日用品

イオンのマイバスケットを新しいカゴに交換する方法

イオンがマイバスケットを初めてすぐに購入してずっと使ってきました。レジでそのままかごに詰めていってくれるので手間なくてありがたいんですよね。マイバスケットを一度使うとやめられなくなりますね。
病気

月経困難症対策のジエノゲスト1mgを服用した副作用

子宮筋腫が大きくなりすぎてレルミナを飲んで筋腫を小さくし、その後筋腫をとる手術を行いました。筋腫を取ったらだいぶ生理がマシになるんじゃないかと期待していましたが、劇的にラクになることはありませんでした。 手術で子宮と腸の癒着が広範囲に起こ...
日々のこと

我が家に入ってきたモノ、出て行ったモノ 5月編

4月の停滞を取り戻すべく、5月はずいぶん手放しが進みました。といっても、大半は本だったのでスペース的にそこまで広がったわけでもなく…少しずつ「今使うモノ」だけに近づいています。使い切りたいものもまだ数点残ってるので、6月はいい加減その辺もや...
日々のこと

汚部屋をできる限り安く片付ける方法

実は夫だけでなく、実家も汚部屋です。夫の家を片付けるよりはるか前から汚実家を片付けたいと思っていたこともあり、どうすれば安く片付けられるかをずっと考えていました。実際、夫の部屋を片付けたときにできたこと、できなかったことをまとめてみました。
日々のこと

汚部屋だった夫の家を片付けたときに感じたこと

10年前、夫が作り上げた汚部屋を1週間かけて片付けました。もともと私たちはそれぞれ別々の家で一人暮らしをしていましたが、夫が私の住んでいた家に住むようになり、手狭になったので少し大きな家に引っ越したという経緯でした。大きな家に引っ越した段階...
リビング

今日が一撃でわかる時計が地味に便利でした

今日、何日でしたっけ?ってなることありません? あまり日付を気にせず生きる日々になって、顕著に今日という日がわからないことが増えまして。 用事があってお出かけしていた時に偶然見つけたCASIOの謎時計が私の悩みを解決してくれました。
ライフスタイル

「使える」ではなく「使う」を意識するとモノは生きる

モノが手放せない方が絶対にいうワードは「使えるから勿体ない」。でも、私からすると使えるのにおいておく方がもっと勿体ないと思うのです。「使える」ではなく「使う」かで持ち物を決めるだけでかなり生活がしやすくなります。
ライフスタイル

「モノ」を選ぶときにはリピートできるかを考える

夫と一緒に暮らすようになり、少しステップアップした部屋に引っ越した時様々なものを買いそろえました。その時にまず意識したのは壊れてもまた買いなおすことができるか?ということ。特に食器はそれを強く意識したので、割れても1個だけ買い足せるありがた...
リビング

トレーの代わりにおしっこパッドを敷くことに

いおたを飼って5年、ミトが来てからも4年以上が経過しました。それぞれに購入したケージのトレーだけをずっと使っていたのですが、2個ともヒビが入ったり割れたりし始めました。たまにおしっこを外してしてしまうのでトレーは必須なのですが、どうせ買い替...
リビング

ドッグスペースから柵を取り除いて広く使う

マルチーズのミトがいおたに悪さをしまくるので、私たちがいないときはケージの中にいれて隔離生活をさせていました。最近かなり性格的に落ち着いてきたので隔離しなくても大丈夫なのではないか?と試しにケージをとっぱらってみることにしました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました