IKEA LURVIG ハウスがダメになったので買い替え

日用品

1年半ほど前に購入したIKEA LURVIG キャットハウスをワンコ用として利用していたのですが、穴掘りしたい衝動に駆られるいおたに破られましたので買い替えることにしました。想定より長持ちしたなぁというのが本音。

IKEA LURVIG キャットハウスを買ってちょっとしてからのわんこゾーンの記事↓

ワンコスペースの収納を見直して世話をしやすくする
我が家にはヨークシャーテリアとマルチーズが2匹おりまして、リビングの一部をドッグスペースにしています。玄関側の壁に収納を設置してワンコグッズを収納しておりますが、使っている内にどんどん取り出しにくくなってきたので一度全部グッズを取りだして大...
スポンサーリンク

破れたIKEA LURVIG キャットハウス

黒いちいさなかけらが落ちてるなぁ…なんだろうといろいろチェックしてみたらLURVIG キャットハウスの内側が破られていました。この空間、狭くてどうも掘りたい血が騒ぐみたい。

破れている部分以外もだいぶ弱くなっている様子。

1年ぐらいでダメになるだろうと予想して前回も購入しているので、やっぱりな~という感じでした。

新しいIKEA LURVIG キャットハウスに交換

499円(税抜)ですしね。もともとこの中でゲロや粗相されたときに捨てて入れ替えを想定してるような作りなのでむしろもうちょっと安くてもいいんじゃないかと思わなくもない。

今回はクッションも買ってみました。クッションは700円でした。ややお高く感じますね。

新しいハウスに無事入ってもらえるかしら…?

さすがです、いおたは速攻中を確かめてくれました!左のおもちゃ入れはまだ破れていないので交換していませんが、だいぶヘバってきていますね。

クッションの座り心地もなかなかよさそうです。

最初はネットで注文するつもりだったのですが、大阪市内に用事ができたのでついでに寄って買ってきました。

交換して1か月ほど経過していますが、お気に入りの部屋のうちの一つなのでちゃんと使ってくれています。前にも書いたのだけど、ほんとは逆Uの字の入り口のものが出てくれるといいんだけどなぁ。

↓↓↓ PLEASE CLICK ↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

築35年超の家でも快適に暮らす。40代DNKS、わんこ2匹。
効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
日用品
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント

タイトルとURLをコピーしました