トイレマットを捨てるために蓋付きのゴミ箱に変えた

書斎

作業中、いおたを2階に連れてくるようになりましたが、いおたがおしっこしたマットをいちいち1階まで捨てに行っていました。というのも蓋のないゴミ箱にトイレマットを捨ててしまうと強烈なおしっこ臭が部屋中に漂うことになってしまうのです。さすがに毎回1階まで捨てにいくのは非効率なので、蓋付きのゴミ箱を署採用に購入しました。

TUBELOR kitchen flapを購入!

もともと各部屋でTUBELORのゴミ箱を使っていましたので、それに併せてTUBEROL kitchen flapを購入しました。

ideacoの商品はどれもシンプルなので、好きなメーカーの一つ。TUBELORは前の家からずっと使っていましたが、この家に引っ越した際にも買い足したぐらい気に入っているゴミ箱。蓋付きが出ていて大変助かりました。

箱をあけてみるとブッシュラッチの予備がついていました。壊れやすいってことなんだろうなぁ。

開けてみると、蓋付きの白はつやありではなく、つやなしのデザインでした。同じ部屋でつやありの黒を使っているので、この変更はちょっと悲しいかなぁ。というより、明記しておいて欲しかったかも。実物を見てかわないとこういうことがあるんですよね。つやありでなければ買わなかったというわけではなく、結果的に買っていたでしょうしヨシとしましょう。

ワンプッシュで簡単に開きます。

今までのTUBELORと同様、かぶせを取れば中のゴミ箱が出てきます。

強烈なドンキホーテの袋をかぶせて2階に持って行きましょか。

TUBELOR kitchen flapを書斎に設置

犬のトイレマットを換えるのはほとんど私なので私のブースのゴミ箱をTUBELOR kitchen flapに置き換えました。前のTUBELORはつやありだったので隣のシュレッダーとも質感が似ていて違和感も少なかったのですが、今回のはちょっと違和感あるんですよね。パソコンもつやありなので、ゴミ箱の場所を変えようかなぁ。

このゴミ箱のなかにあの強烈なドンキホーテの袋が仕込まれているとはまったくわからないのがありがたいんですよね。蓋がついているだけで使用後のトイレマットの匂いにも悩まされずにすむようになりましたし、わざわざ匂いのために1階まで降りなくてもすむようになったので楽になりましたが、やっぱり質感の差だけ心残りだなー・・・。

プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
書斎
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント