楽天カードに残ったEdyをAmazonギフトカードで使い切る

ライフスタイル
「おうちごと」は記事内に広告が含まれております。
- PR -

楽天カードの整理をすべくEdyの残高を調べたところ、それぞれのカードに微妙な残高がありました。コンビニなどで使うことができるのはわかっていますが、全てを払いきれるわけではないし追加でチャージもしたくないのでどうしようか悩む日々でした。

- PR -

楽天カードそれぞれのEdy残高

家族カードに150円、旧楽天カードに1,255円、現楽天カードに500円とかなりばらついています。これらをそれぞれ店頭で使い切ることを考えると面倒で放置していました。

AmazonギフトカードをEdyで購入すれば解決

Amazonは1円単位で自分のアカウントにAmazonギフトを送付することができるので1円足りとて無駄にせずEdyを使い切ることが可能です。今回はモバイルではないので、カードのEdyを読み取る装置が必要になります。

Felicaポートがついているパソコンか、ついていなくてもPaSoRiを購入してUSBに挿すことで利用可能になります。ちなみにEdy ViewerはWindowsパソコンのInternet Explorerしか使えないクソ仕様なので、Macの方は諦めるしかないのです。

FelicaポートがついているPCであれば写真のようなマークがついているので、もしあればここにカードをかざせば利用することができます。

我が家で唯一Felicaポートが搭載されているノートパソコンはOSのサポートが切れている残念な状態ですので、PaSoRiをデスクトップに接続して利用しています。このPaSoRiは日本橋の中古ショップで300円と激安な状態で販売されていたシロモノ。

電子マネーを家でも使いたい場合は1台もっておいても損はありません。

EdyでAmazonギフトを自分にチャージする

Amazonギフト券のページに移動し、チャージタイプを選択する。

Edyの残高分を購入するため、赤枠内に残高金額を入力して次へ。

支払い方法を選択する画面にくるので、「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択して次に進む。

内容に問題なければ注文を確定する。

Amazonからメールが届くので、お支払い方法別の手順に記載されているURLに接続する。このとき、Edy ViewerはWindowsパソコンのInternet Explorerしか利用できないので、普段Chromeなど他のブラウザを使っている場合はURLをコピーしてIEを起動してURLを貼り付けてご利用ください。

URLにアクセスすると支払いの内容とともに、スクロールすると様々な支払い方法が出てきます。

電子マネーでのお支払いの項目の中に楽天EDY(パソリでのお支払い)の項目があるので、そちらを選択する。

支払い方法の簡単な説明があるので、読んで送信をクリック。

しばらくするとEdy Viewerが起動してくるので、次へ。

楽天カードをリーダーにかざしておけば少しすれば支払いが完了する。

これでEdyを使い切りました。程なくしてAmazonギフトに残高分が追加されます。

楽天カード2枚を処分することができた

長らく楽天カードを処分出来なかったのはEdyに残高があったことが原因でしたが、漸く不要な2枚のカードを削除することができました。

スッキリ!

↓↓↓ Rankingに参加しています ↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

プロフィール
CHIKA

小さなころから片付け好きのASD+ADHD。
面倒くさがりな性格で、日々の生活を効率よく過ごせるようアップデートし続けています。
マキシマリストの夫、小型犬2匹と築古な戸建で和気あいあいと生きてます。

CHIKAをフォローする
ライフスタイル
- PR -
CHIKAをフォローする
- PR -
おうちごと

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

  1. 2023年6月23日の時点で、アマゾンから送られてくる支払いを告げるメールの内容が変わりました。 より:

    私はこれまでwindows10のパソコンにICカードリーダーであるパソリを接続し、パソリにEdy-楽天ポイントカードをセットしてアマゾンギフト券を購入してきました。

    私のような利用環境の場合、パソリがinternetexplorerというブラウザでのみ使用可能なので、Egdeという他のブラウザを起動した後、Edgeでinternerexplorerモードにして、楽天edyの支払い画面を表示させていたのです。

    これまで送られてきたAmazon.co.jp お支払い番号のお知らせ Amazonギフトカード チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)の内容においては、この方法で問題なく支払いができました。

    2023年6月20日もアマゾンギフト券を楽天edyでチャージしたのですが、その時もこの方法でOK今でした。

    しかし、2023年6月23日の時点で、アマゾンから送られてくる支払いを告げるメールの内容が変わりました。

    アマゾンギフト券を楽天edyでチャージしようとしたのですが、支払い画面が表示されず困っています。

    2023年6月23日ののアマゾンギフト券のチャージでは、アマゾンから送られてきたメールであるAmazon.co.jp お支払い番号のお知らせ Amazonギフトカード チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)の内容は、支払秘書という名前のページが表示されるのですが、そこから楽天edy(パソリ)をクリックすると「アドレスが正しくありません。再度ご入力のアドレスをご確認の上アクセスしてください。 」というページが表示されて先へ進めません。

    Edgeでアクセスしても、internerexplorerでアクセスしても、Edgeでinternerexplorerモードにしてアクセスしても、支払い画面に進むことができないのです。

    アマゾンに問い合わせても「楽天に聞いてください」「原因が分かったら連絡します」だけで頼りにならず、同時期に発生したスイカやパスモのトラブルとも関係がないみたいです。

    原因が分からないのでお知恵を貸してください。

    • CHIKA CHIKA より:

      スマホで操作してみてはいかがですか?
      スマホをお持ちでなければ楽天Edyに問い合わせてみてはいかがでしょう。

      個人のブログですのでこれ以上の回答もできません。
      ご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました