衛生的に綺麗を保ちながら詰め替えボトルを使う方法

洗面所・浴室・トイレ

夏が近づいてきて衛生的に色々気をつけていかなければならない時期がやってきました。シンプルなインテリアの為に、シャンプーやコンディショナーなどのボトルを自分が好きなボトルに詰め替えて使われている方もおおいでしょうけれど、そのボトル、衛生的に大丈夫ですか?

正しい詰め替えを行わないことでボトル内に黄色ブドウ球菌や緑膿菌などを繁殖させてしまうことにもなりかねないのです。綺麗にするための液体が実は綺麗ではない・・・なんてことにならないよう正しく詰め替えを行いましょう。

もともとズボラな私、詰め替え生活をやめていたのですが、夫がサロンの袋売りのシャンプー・コンディショナーを使いたいと買って帰って来たため詰め替え生活になってしまいました。雑菌を繁殖させてダメにしないための方法をルール化しているのでまとめておきます。

詰め替え時にはボトルを洗って完全乾燥させる

シャンプーやコンディショナーが無くなった時にボトルを洗わずにそのまま継ぎ足したり、詰め替えたりしていませんか?ボトル内に不純物(特に注意したいのが水分)が入ることによってボトル内に菌が繁殖してしまうのです。

市販のシャンプー・コンディショナーは保存料が多く使われているので雑な扱いをしても雑菌は繁殖しにくくなっていますが、サロン専用シャンプーなどいわゆる高級系のシャンプーやコンディショナーの場合、不要な保存料を控える傾向にあるため菌が繁殖しやすくなっています。サロン系のものを使っている場合は注意して詰め替えを行うようにしましょう。

詰め替えたボトルを使いきったらまずはボトルとポンプをしっかり洗浄し完全に乾かし切ることが大切なのです。つまり、内容物が無くなってもすぐに同じに詰め替えしてはいけないということ。結論として・・・

ボトルは2本用意しましょう!

予備ボトルは出先のボトルの予備としても使える

予備ボトルはしっかり乾ききってさえすれば入院用や旅行用のボトルとしても利用することができます。長期入院になると小さい旅行用ボトルでは間に合いませんので、この予備ボトルにシャンプー・コンディショナーを詰めてきてもらうことができるので助かります。

退院してきてシャンプー・コンディショナーが残っていたとしても次のシャンプー・コンディショナーとしてそのまま冷暗所において保存しておけばいいので特に邪魔にはなりません。

ボトルを完全乾燥させるには最低でも数日必要

ボトルをしっかりとすすぎ、ポンプもしっかりと水を通してすすいでから、よく水を切り自然乾燥させます。ボトル内もしっかりカラカラ、ポンプも中に水分が全く残っていないことを確認してから予備ボトル収納場所にしまうようにしています。冬場の場合、ヘタすると1週間ぐらい水分が残っていることも。

少しでも早く乾燥させたい場合はエアダスターで水分を吹き飛ばしておくとちょっと早くなりますが、それでも1日・2日程度ではポンプ内の水分がなかなか抜けきらないのです。

ボトルを2本用意しておかなければならないのは、きっちり乾くのに時間がかかるものだからなのです。

ボトルやポンプに傷が見られたら買い換え時。プラに傷が入ると綺麗に洗いきることができず、そこから菌が繁殖します。

洗いやすいボトルを選んでおくことも大切

詰め替えボトルを選ぶ際に重要なポイントは洗いやすさ。角がラウンドされていて、しっかりとすすぎきれる形のものを選ぶのがよい。アクリルのボトルは角がラウンドされていないものも多く、汚れが滞留しやすいのであまりオススメではないのです。

我が家で使っているのはベタですが無印良品。シャンプー・コンディショナー用に計4本持っています。リーズナブルで買い換えやすいので無印におちついています。

無印以外のオススメボトル

システムバスであれば壁にマグネットが使えるので、このボトルはスゴク魅力的。詰め替え袋をそのままボトルにいれて使う事もできれば、中身を入れてつかうこともできる。開口部が大きいので洗いやすいのも特徴。

ボディは白ですが、スリットが入っているので中身の残量が確認しやすいボトル。プッシュ部分も大きく作られているユニバーサルデザイン。こちらも開口部が大きく洗いやすい。

詰め替え袋をそのまま利用するタイプのポンプも販売されています。このポンプも結局は洗うことになるので洗い替えは必要になるでしょうけれど、ボトルを洗う手間は省けます。

詰め替え不要な製品を選んでおけばラク

実はサロン用のシャンプーを使う前までは詰め替えを行っていませんでした。ノンシリコンでデザインのよいボトルのものを選んでおけば詰め替えする手間が省けると考え実行していたのです。

昔使っていたTAMANOHADAはポンプのみを交換するシステムだったので、ポンプを複数持つようにしていました。シンプルデザインボトルなのでそのままでも落ち着いたお風呂場を演出できます。

サロン品を使わないのであれば今だったらアミノメイソンをとりあえず使ってみるかも・・・

詰め替えなくてもそのまま使えるのはかなりラクです。夫にシャンプー・コンディショナーのこだわりがなければまたこのスタイルに戻したい。夫は残念ながら今のシャンプー・コンディショナーをかなり気に入っており、我が家は当面詰め替え生活が続きそうなので洗い替えのボトルをしっかり使って衛生的に使います。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
洗面所・浴室・トイレ
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント