この数ヶ月で実家から持って帰ってきた物

その他

数ヶ月前に久しぶりに実家の面々と連絡を取りました。相変わらずの汚家でしたが、母が少しずつ物を手放すようになっていたのが7年前と比べて大進歩でした。しかしながら物量の多さは多少手放したぐらいでは焼け石に水なレベルでほとんど変わっていないのが実情です。

洋服はかなりたくさん持って帰ってきた

一番変わったのは洋服を手放せるようになっていました。弟の嫁にもわりとあげたみたいで、先日一緒にコストコに行った際にも、「これ、お母さんからもらった服なんですぅ~」と喜んで着てくれていました。

IKEAの大袋5袋分ぐらいは私も持って帰ってきました。実家で一番多いのは確実に洋服で、6畳+6畳+3畳+3畳=18畳分ぐらいが洋服に侵食されています。ほとんどは母の洋服ですが一部どこかに弟の小さい頃の洋服などが混ざっているかもしれません。

そんなわけでIKEA大袋を5袋ほど持って帰ってきたところで焼け石に水。4袋分ぐらいは処分したり売ったりしました。デザインが明らかに古すぎたり、洋服に穴が空いていたり、質は問題なくとも自分が好きではないなどなどなのですが、実家の物を減らすチャンスは早々ないのでくれると言った時にはとりあえず持ち帰るようにしています。

実際私が活かせているのは1袋分にも満たないのですが、まだ活かせる洋服があるだけマシなんだろうなぁと思います。

サンダルは全てNG、ブーツはいけるかも?

夏に3足ほどサンダルをもらったのですが経年劣化による加水分解を起こしておりどれも履けない状態でした。それを見て母は今履いていない昔のサンダルをほとんど捨てることができたようです。これは大進歩!

つい先日思い立ったように玄関横の収納を開けてブーツを取り出し、持って帰るか?と言い出したのでもらって帰ってきました。本革の物ばかりだったのでサンダルのように劣化しておらず履くことが出来そうです。どれもかなり高級なものばかりなのですが、高級だから足にあうというものでもないので履いてみてダメならメルカリかリサイクルショップ行きにする予定です。

ロングブーツは押し入れに横に突っ込まれていただけでなく、さらにその上に物も置かれていたので形が悪くなっています。ブーツキーパーで矯正できるかなぁ。

どうも私が履いていたスニーカーも出てきました。ソール部分がすぐにNGになるかもしれないですが、とりあえず履きつぶして捨てることにします。

要らない小さなブラウン管テレビ2台

夫の知り合いに昔の古いテレビを集めている人がいて、その方に声を掛けたところ是非とも欲しいというのでもらっていただきました。本来処分するのであればお金がかかるものになるので大変ありがたかったです。

有料になる前に捨てておいてくれれば悩むこともなかったのですが、今回はホントラッキーでした。

他にも不要なモノで捨て方が難しいものでバイクのオイルも2本持って帰ってきました。1本は工具を拭く用にとりあえず置いていますが、もう1本は牛乳パックに紙くずを入れて流し込んで捨てました。

実家から引き上げてきた2stバイクのオイルを処分する
実家に帰ったときに母が弟の残していったSUZUKIの2stバイク用オイルを持って帰って欲しいと言い出しました。捨てればいいよと声を掛けようかと思ったのですが、捨てるのが面倒くさくてまた玄関に放置したままにしそうだったのでとりあえず持って帰っ...

弟が使っていたエレクターデスクは店に

弟の部屋も弟が出て行ってすぐに物置と化したため、弟がデスクとして使っていたエレクターの棚も残されていました。ちょうど店で棚が欲しかったので、残っていたエレクターが欲しいのだけどとお願いしたら引きずり出してくれました。

昔だったら絶対にウンとは言わなかっただろうと思うと、少しずつでも片付けようという意識はあるみたいなので母のペースで今は見守るしかないのだろうなと思います。

いずれゴミになるものを有効活用できたのでよかったです。

半畳分の紙ゴミも持って帰ってきた

父の唯一の楽しみが車のディーラーに行くことみたいなのですが、カタログをどっさりと自分の書斎に積んでいたのです。私たち夫婦も車が好きなので興味のありそうなカタログは持って帰ってきました(ぱらっと見てすぐに全部処分しました)。

残ったカタログは誰も興味がないんだということが父も母も理解できたみたいで、次に実家に行ったときには処分されていました。目には入っていても脳が無視してしまうのだろうし、両親ともに要る・要らないセンサーが相当に低いのでとりあえず放置しちゃうんですよね。

捨て魔の私はもらっても全部捨てちゃうので、とにかく捨てさせて~と思うのですが、捨てるというと条件反射のように手放さなくなるので「ちょうだ~い」というのがポイントなのです。あんたはもらってばっかり!って言われるのですが、本当は欲しくないんじゃ~~~!という気持ちをぐっとこらえて話しをしています。

キッチングッズもちょろっと減らした

ずいぶん前にお返しでもらっていたカトラリーももらって帰ってきました。ずいぶん高価なものでとても使いやすいのでありがたく使っています。

カトラリーを実家でもらったセットと総入れ替え
実家からもらってきたカトラリーセットですが、よく見るとシンプルで使いやすそうなデザインの物でした。更によく見てみると実はかなりいい素材のものの様子だったのでじっくりと観察してみることにしました。

その他、客用の湯呑みやおちょこなど段ボール1箱分ぐらいの食器をもらって帰ってきています。使い分だけもらったのでまだまだ残っているのですが、まだあまり手放したがらないものもあるのでいずれ我が家で使えそうな物があればまた譲ってもらえないか訊いてみようかなと思っています。

4畳分ぐらいは片付いたと思う

この4ヶ月で4畳分ぐらいのスペースは片付いたと思います。広さにすると6.5㎡ぐらい・・・実家の広さは145㎡ぐらいあり、大体物で散らかっているので片づけ完遂率5%ぐらいといったところでしょうか。

先はほんとなが~~~~い。

プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
その他
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント