庭グッズを入れるための物置を頂いて設置した

日々のこと
スポンサーリンク

年初ぐらいにFacebookで物置を検討している内容を流したところ、3月末にFacebookの知り合いから要らなくなった物置があるからよければ持っていっていいよとお話をくださいまして、日曜日に夫と夫の父が引き取りに行ってきました。

頂いたのは1986年製の物置

100人乗っても大丈夫で有名な某メーカーの物置で、頑丈さを売りにしているだけあって30年以上経過してもまだまだ使える代物でした。事前に一度下見に行きましたが、私たち夫婦ではどうすることもできないのと、運搬用の車も用意しなければならなかったので、義父に相談したところ、分解・設置と運搬すべてやってくれるとのことでした。

今回頂いたサイズの物置だと10万以上するので買うのをためらっていたのですが、今回こうしてもらうことができたので気軽に設置してみることができました。実際においてみないとどれだけのサイズのものが収納できるのかがわからないので、今後買い換える際のたたき台にもなって助かります。

軒下に置かれていたので30年経過した物置ですが比較的綺麗な状態でした。一部錆びや穴が発生していたので、アルミテープを貼って錆び対策のスプレーを拭いて対応しています。今回は雨ざらしの場所に設置するので5年ぐらいでだめになるかもしれません。

物置の中身は外で使うもの

裏庭に仮置きしていた菜園用の土などをまずは収納しました。下駄箱にも入れていた一部の園芸用品も移しました。雨漏りしても困らないように電動系は入れていません。

玄関先に夫が放置していたバイクのパーツも納めることができて、玄関周りと庭周りがすっきりしました。

外のものは外に収納したい

できるだけ収納を増やしたくなかったのでなんとかならないかと考えていましたが、外のものを内に収納するのは手間暇かかるので、外は外というのはやはり大切だと身にしみています。

収納スペースを考えるあまりやりたいことをやれないのもばかげた話ですので、いろいろなバランスをとりながら全体的な生活レベルが向上できるように物と付き合っていきたいものです。

↓↓↓ Rankingに参加しています ↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

プロフィール
CHIKA

小さなころから片付け好きのASD+ADHD。
面倒くさがりな性格で、日々の生活を効率よく過ごせるようアップデートし続けています。
マキシマリストの夫、小型犬2匹と築古な戸建で和気あいあいと生きてます。

CHIKAをフォローする
日々のこと
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました