トレーの代わりにおしっこパッドを敷くことに

リビング

いおたを飼って5年、ミトが来てからも4年以上が経過しました。それぞれに購入したケージのトレーだけをずっと使っていたのですが、2個ともヒビが入ったり割れたりし始めました。たまにおしっこを外してしてしまうのでトレーは必須なのですが、どうせ買い替えるならとずいぶん悩み、トレーからの脱却を図りました。

スポンサーリンク

ケージのトレー、買い替えるべきか否か

最初はトレーだけ買い替えてもいいなと思い、ケージのメーカーを確認したところ…

CHIKA
CHIKA

3,300円…高いっっ。しかも送料2,200円別途でかかるって、ケージ買うより高い!

実はこのトレーが含まれたケージセットを3,000円未満でゲットしたんですよね…

高いのはさておいても、何も考えずトレーを買いなおすと結局また数年でダメになるだろうし、おしっこ失敗した時に毎回お風呂場まで運ぶのも大変だったのでちょっと違うものを探すことにしました。

トレーの代わりになるもの探し

トレーを置いていた目的はおしっこ失敗時にタイルカーペットまで洗わないで済むようにする、という目的だったので、その目的を果たせそうなもので探しました。

  • サイズは今のトレーと同じぐらいかやや大き目(90×60cm以上)
  • 洗うのに楽なものがいい

要望はこれだけなのですが、これがなかなかないんですよ。

その中で目を付けたのが最近Amazonでよく出てくるおしっこパッドなるもの。これをトイレシートがわりに使えますみたいなウリなのだけど、これ、意外とつかえるんじゃないかと思いまして。

トイレシートとして使いはしませんが、トイレ失敗時ぐらいの頻度でなら洗濯するのは負担じゃないですし、むしろトレーを洗うより圧倒的にラクですよね。

というわけでおしっこパッドを探すことにしました。

おしっこパッドを探すなら中国サイト

Amazonでおしっこパッドと検索すると、国内のメーカーは出してないんですよね。ほとんど中国の怪しいセラーばっかり。であれば、Amazonで買うのではなく中国から直接買う方がいいんじゃないと気づきましてAliExpressで探しました。

で、見つけたのが星柄のおしっこパッド。なぜ星柄かといえば、星柄のグッズを与えているうちにいおたが、星柄は自分のものという認識をするようになったので、できれば星柄を与えてあげたいのです。

といわけで3枚購入。だいたい2600円ぐらいでした。

表面はサラっとした布地です。

裏面は水分を通さないカッパよりもっとポリエステル感の強い素材。

早速いおたのチェックが入っています。星柄になると飛んでくるのがスゴイ。

そのまま敷くのはちょっと怖いので、1度洗濯しました。表地が少し縮んで内側に反り返っています。

気にせずトレーの代わりに敷きました。ミトも興味津々。

手前に長く敷いたのは、手前が汚れることの方が多かったので少しでもタイルカーペットへの被弾をおさえるべくこの敷き方にしました。

おしっこを失敗しなくても、洗濯機に放り込むだけなので定期的に洗いやすく衛生的にもよさそう。

早速ミトがやらかしてくれました

トイレからちょっと外れたところにミトがおしっこしてマットにじょばじょば~。

タイルカーペットまで染みるかな?ぐらい失敗したのですが、ちゃんと吸収してくれていました。その後、洗濯したらちゃんとおしっこも落ちたので、わりと使えそうです。

古いトレーはカットして廃棄

トレーはそのままの大きさだと大型ごみで予約・有料回収になってしまうのでカットして不燃ごみのサイズで捨てられるようにしました。

プラスチックカッターを使って傷を入れてバキっと折っただけ。

ケージのワイヤーも折り曲げて不燃のサイズにしました。5年間、お世話になりました。

↓↓↓ PLEASE CLICK ↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

築35年超の家でも快適に暮らす。40代DNKS、わんこ2匹。
効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
リビング
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント

タイトルとURLをコピーしました