ドッグスペースから柵を取り除いて広く使う

インテリア
スポンサーリンク

マルチーズのミトがいおたに悪さをしまくるので、私たちがいないときはケージの中にいれて隔離生活をさせていました。最近かなり性格的に落ち着いてきたので隔離しなくても大丈夫なのではないか?と試しにケージをとっぱらってみることにしました。

ドッグスペースに置いていたケージ

作業前に写真を撮り忘れたので、過去の写真を持ってきました。なぜかいおたがケージに入っていますが、ずっとこんな感じのケージを立てて生活していたのです。

部屋の中に仕切りがあるとどうしてもスペース的に狭く感じます。ダメだったらまた戻せばいいやと思い切って取り外しました。

広々としたドッグスペース

仕切りがないだけでかなり広くなりました。一部柵を残しているのはコンセントガードと給水機のため。

ミトがいたずらしなければ最初からこの広さを享受できたのになぁ。

収納側はちょっと整理しまして、一部は和室の収納に移動。下段をワンコの入れるスペースにしました。

右側はおもちゃ箱兼おうち。

左側はクレート。いつでも避難できるようにしています。ストレスなく入ってくれるようになっているので、いざというときでも安心です。

問題はミトの気まぐれな食欲

ミトはご飯をあげてもスっと食べない子で、むらっけが多くこれが悩みの種でもあります。今まではケージの中にいれていたのでいつでも食べられるようにしていたのですが、フリーになるとそうはいきません。

なので、食べる努力をしてもらいつつ、いおたにはミトがご飯を食べている間ソファーに乗ってもらうことにしています。

いまのところ長らくお留守番させることがないのでこの状態でやってますが、入院時などは一時的にケージを復活させるしかないのが悩み。こればっかりは仕方ないですね。

↓↓↓ Rankingに参加しています ↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

プロフィール
CHIKA

小さなころから片付け好きのASD+ADHD。
面倒くさがりな性格で、日々の生活を効率よく過ごせるようアップデートし続けています。
マキシマリストの夫、小型犬2匹と築古な戸建で和気あいあいと生きてます。

CHIKAをフォローする
インテリア
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました