夏場停電したときの暑さ対策を忘れていました

雑貨・小物

阪神大震災も東日本大震災も寒い時期の災害だったため、なぜか冬場の災害対策しかしておらず、夏場のことはすっかり頭から抜け落ちていました。停電すると扇風機すら動かない、風のない部屋で生活する羽目になるのです。

風さえあればある程度暑さをしのぐこともできるだろうと思い、バッテリーで稼働する扇風機を購入することにしました。勿論普段使いできるものを選んでいます。

マキタの充電式ファンは種類が豊富

もう1つサーキュレーターか扇風機が欲しいと思っていたこともあり、マキタのバッテリーが使える充電式ファンを探してみることにしました。どのファンもACアダプターが付属しているので通常時も利用できるのがいいですね。

サーキュレーターとして使うなら

風量もあり、角度も自由自在なCF102DZがベター。マキタグリーンしかないので白黒も販売されるといいのになぁ。

広い場所で利用するなら

充電式産業扇と名付けられたCF300DZ。金属カバー&脚なので丈夫、扇の掃除も簡単にできるようにカバーが外しやすくなっています。ただ、これもマキタグリーンしかないのです。

家で扇風機として使うなら

風の角度が調整できてカラーバリエーションに白もあるCF201DZがベター。スタンドをたたむと薄べったくなるので運びやすく収納しやすいため、外に持ち出すことが多いのであればこの形が一番いいのかも。

CF201DZWを購入しました

白というカラーのみでCF201DZを購入しました。

スタンドを本体側にしまい込んでも底面がフラットなので自立します。収納しやすくていいですね!

バッテリーで稼働させる場合は、底面中央にバッテリー装着部分が用意されているので、装着するだけで利用することができます。

スタンドで角度を変えることが出来るので風の向きの調整は割とできます。首振り機能がないので扇風機用途として少し使いづらいかもしれません。

フラットにして寝かせて使えばサーキュレーターとして使うこともできます。

普段はACアダプターを挿して使えば普通のファンとして使えるので、室内干しの部屋で使うことにしました。

タイマーもついていて1時間/2時間/4時間に設定できるので、洗濯物を干した後4時間に設定して利用すれば自動的に切れるので助かります。

唯一の欠点はファンの音がうるさめなこと。我が家は洗濯部屋で利用しているので気になりませんが、リビングなどで使う場合は結構気になるかもしれません。

コメント