ワンタッチで開けられる洗いやすいゴミ箱を犬ゾーンに設置

リビング

今までわんこゾーンで使っていたゴミ箱は昔使っていたペダル式のごみ箱で形状も凸凹が多く洗いづらいものでした。長らく買い替えたいと思っていたのですが、ポイントがたまったらゲットしようとため続けましてようやく買い替えに至ったのです。

前々からキッチンで利用しているEKOのごみ箱の小さい版を虎視眈々と狙っていたのです。

ゴミ箱を買い換えて見た目スッキリ、捨てる手間も減った!
今年の5月にkcudのゴミ箱をEKOのゴミ箱に買い換えました。めちゃくちゃ使い勝手が良くてかなり気に入りまして、プラスチックとペットボトルもこのゴミ箱にしたいなという野望がフツフツと湧き上がってきていました。
スポンサーリンク

買い替え前のペダル式ゴミ箱

買い替え前はkcudのごみ箱を利用していました。見た目はおしゃれなんですけど、とにかく内部に凸凹がたくさんあって洗いづらいのであんまりおすすめできるごみ箱ではありません。

キッチンのゴミ箱をkcudからEKOに買い換えた理由
キッチンとペットスペースでkcud(20L)のゴミ箱を使っていました。私が購入した当時でも使っておられる方が多くて、使いよいのかと思い何も考えずネットで購入したのですが正直使いにくかったです。とはいえそこそこいい値段だったので買い換えぬまま...

トイレシートを交換するのは窓側のゾーンなので、いちいちペダルを踏むか、頑張ってゴミ箱の蓋を指で開けてゴミを捨てなければならなかったので非常に面倒でもあったのです。

スペース上、ケージの外に置くのが難しかったので手間を承知で運用していました。

EKO タッチビンで簡単にふたが開く

キッチンでも使っているEKO ティナ タッチビンの20Lを購入しました。

いおたが興味深々ですが、このあとタッチして蓋を開けたら驚いて飛んで逃げていきました(笑)

早速ゴミ箱を入れ替え。ミトも興味津々。

手前のレバーをポンっと押すと蓋がパカっと開くので、片手でゴミを捨てられます。

蓋は自動で締まらないので、手で閉めなければなりません。

何はともあれ、動くことなくゴミ捨てができる快適さ、汚れてもすぐに洗える便利さは何物にも代えがたいですね。しかもデザインもシンプルですっきりしていますし、満足度高めです。

1日数回の作業ですが、かなりストレスが軽減されました!

↓↓↓ PLEASE CLICK ↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

築35年超の家でも快適に暮らす。40代DNKS、わんこ2匹。
効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
リビング
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント

タイトルとURLをコピーしました