DAISOで白・黒の卵の穴あけ器、ゆで卵がはかどる!

キッチン用品

頻繁にゆで卵を作るのですが、殻が綺麗に向けずにイライラすることがよくあったわけです。押しピンで卵の底に穴をあけてからゆでると剝きやすくなるので黄色い穴あけ器を使っていました。が、卵だから黄色って安直だなぁと思っていたところ、ついにDAISOで白・黒の穴あけ器を見つけたので買い替えちゃいました。

スポンサーリンク

DAISOの白・黒 卵の穴あけ器

卵を押し込んだら針が出てくるというだけの専用器具なんですけれどもね。押しピンをキッチンに転がしておくのが嫌なので、お持ちの方もわりと多いと思うんですよ。

例にもれず私も持ってたわけですが、なんで黄色やねんとずっとモヤモヤしてました。

これ見つけたとき、うれしくて変な声あげちゃいましたヨ。

もちろん白を買ってきました。

使い方は黄色のものと全く同じなので、入れ替えです。

ほんと、全部が白くてうれしい。

裏は、磁石等ついていませんので、冷蔵庫に貼り付けたい方は裏に自分でマグネットを貼り付けて置くといいですね。

我が家のキッチンツールは白・黒・ステンレスがほとんどで、黄色が悪目立ちしていたので、ほんっと入れ替えることができてうれしい♡

卵の穴あけ器できれいに殻が剥けるのか?

穴あけ器を使わなくたって綺麗に剥けるときはあるのですが、その確率がうんと上がるという感じです。なので、穴あけ器で穴をあけたからといってきれいに剥けないときもあるわけです。

うまく殻をむくには、ちょっと古くなった卵を冷やした状態でゆでるとわりときれいに剥きやすくなります。その上に穴あけ器で穴をあけてから茹でるとほぼ9割ぐらいの確率できれいに剥けるようになります。

幸せなゆで卵ライフをゲットしましょう!

↓↓↓ PLEASE CLICK ↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

築35年超の家でも快適に暮らす。40代DNKS、わんこ2匹。
効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
キッチン用品
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント

タイトルとURLをコピーしました