寝室のモニターをテレビに挿げ替えて地上波も動画もゲームも快適に

寝室

電動ベッドを寝室に設置したときに、快適な療養生活ができるよう本棚とパソコン・モニター等々も一緒に寝室へ移動させてきました。

喘息発作時も眠れるように電動ベッドを導入
ベッドで1日過ごしたいとかだらけた考えを持って生きている人間でしたので、随分昔から電動ベッドは欲しかったのです。ただ、ここのところ喘息発作が続いており、上体を起こしておかないと眠れないことも多く、本気で電動ベッドが欲しいと思っていました。

ですが、流石にモニターが小さくて見づらいこと、そして地震が来たときに危ないので何とかしようと当初から思っていたのでついに対策。モニターをテレビに変更、テレビを壁掛けにして安全に楽しめる空間にしました。

スポンサーリンク

寝室にプレイルームのテレビを移設

元々プレイルームで使っていた本棚とパソコンを持ってきたのにテレビを持ってこなかったのは単に面倒くさかったから。プレイルームに壁固定してテレビを設置していたんですよ。

定点観測:2018年6月のプレイルーム
プレイルームはあまり変わりがありません。コタツを撤去して床が綺麗に見えている状態なので、ヨガマットを敷いて、筋トレをするスペースになっています。開放感があるので朝日が差し込んでいる時間にするとちょっと優雅な気分に浸れます。

固定具等々外してもう一度別の場所に付けるって面倒じゃないですか。なのでズルズルと1ヶ月ほど経過していました。

年をまたぐ前にやってしまいたいと思いまして夫にお願いしたところやっと移設してくれました。

作業前の寝室

この1ヶ月の間に地震が起こらなくて良かった…

作業後の寝室

配線はまだですが、壁に固定されたので金具が壊れない限りは地震で吹っ飛んでくることはないでしょう。ちなみに使っている金具はこちら。

テレビの配線と各種設定について

SHARPの亀山モデルテレビ。亀山と言えば最先端、憧れ!みたいな時代のテレビなのでわりと古いテレビなのですが使えるので使います。壊れたら仕事場のテレビを移設しようかな。32インチなのですが、それでも小さく感じてしまうんですよね。

古いテレビなのでHDMI端子が少ない!切替器を入れて接続しようかとか色々悩みましたが、とりあえずパソコンとPS4を設置することにしました。

パソコンを接続

配線自体は簡単ですが、いざ接続してテストしてみると随分小さく映っています。解像度の問題なので、設定を変えてやると…

綺麗にフルスクリーンで映るようになりました。これで快適にパソコンを使える環境になりました。

PS4を接続

私がデスクで使っていたPS4を寝室に移動させました。PS4は解像度問題もでず一発で綺麗に繋がりました。動画を見るならPS4の方が簡単に観ることができるので、メインはPS4を起動になるかな。

ただ、動画を見るだけであればAmazon Fire Stickを使うのが一番快適なので、Amazonのセールで安くなったら1個購入して接続するかもしれません。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
寝室
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント