今年もまた家庭菜園をはじめます

庭・車庫

4/16(日)にまたまた義理の母にお願いして、家庭菜園の土壌を作っていただきました。今年は昨年よりはちょっとだけ流れがわかっている分お手伝いしました。そしていい天気だったのでいろいろ聞きながら作業ができたので、来年用にメモ。

南向きの日当たりのいい庭なので活用すべく今年も家庭菜園を行うことにしました。大体水遣りは夫任せなので、私はほとんど何もしないわけですが(苦笑)。収穫だけするおいしいとこ取りな嫁です。

スポンサーリンク

昨年の家庭菜園の結果

昨年はGWも過ぎたころにミニトマト・オクラ・ピーマン・バジル・ねぎを植えました。結果、ミニトマト・バジルは大豊作、オクラは1苗枯れて1苗のみに、ピーマンは枯れてしまいました。ねぎにいたっては真冬になるまで白ねぎ以外のねぎを買わずにすむぐらい大繁殖してくれました。

昨年は1万円ほどかけて準備をしましたが、水道代を無視すれば大体トントンぐらいだったように思います。ピーマンとオクラがうまくできていればプラスだったかなぁ。

今年家庭菜園に植えたもの

昨年の成果に味を占めて、少し規模を大きくしました。プランターを二つふやし、果樹にも手を出しました。ねぎは昨年同様で維持します。

夏野菜

  • ミニトマト 2苗(赤・黄 1株ずつ)
  • ナス 2苗
  • きゅうり 2苗

今年はオクラをやめました。オクラをコンスタントに適量を食べたいと思うと3苗ぐらい植えておかないとコンスタントに食べられないわりに手間がかかるのでやめました。よくよく考えるとそんなにオクラが好きなわけでもないですし。

もう一度ピーマンをリベンジしようかと考えたのですが、ピーマンよりはナスやきゅうりが好きなので、今年は好きな野菜シリーズで行くことにしました。

スピード栽培

  • 葉だいこん
  • ラディッシュ

葉だいこんは義父が糠漬けにしたいらしく、定期的にお分けすることにしました。ラディッシュはサラダ用。葉大根は大体20日で、ラディッシュは30日ぐらいで収穫できるようになるらしいので楽しみ。

果樹

  • レモン
  • ゆず

本当は庭に植わっている観賞用の木を全部果樹に替えてしまいたいぐらいなのですが、賃貸が故、勝手なことはできませんので鉢植えで果樹を育てることにしました。
今後どれだけ成長して収穫できるかは不明ですが、料理に使えてそれでもなお余るぐらい収穫できればシロップを作りたいなと。

家庭菜園準備メモ

家庭菜園のプロからすれば当たり前のことでしょうけれど、ド素人はぜんぜんわからないのです。義母に教えてもらったことをメモ
素人は種より苗を買うほうがいい。苗はさし苗のほうが育てやすい。
種は短期収穫の簡単なものからはじめるとよい。
軽石は再利用できる、ざるで土をふるって軽石をよりわける
昨年の土は殺菌して来年度再利用
肥料は苗の根に当たらないように深いところに入れておく(あたると枯れる)
土は家庭菜園用の土を買っておけば大失敗はない
果樹に関しては赤玉土を入れて水はけよくしたほうがよかったかも

今年の目標

とりあえず、枯らさないようにがんばりたい(レベル低い)。トマトは去年、かなり伸びたので時期が来れば2m支柱を買ってきれいにくるくる伸ばしてあげたい。きゅうりもなすも同じように2m程度の高さが必要そうなので、コストも考えながら大収穫につながるといいな~。

PVアクセスランキング にほんブログ村

庭・車庫
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

おうちごと

コメント