Seriaのアイアンバーでトイレの掃除をしやすくする -後編-

DIY

アイアンバーとアイアンウォールラックの塗装も終わっていよいよ取付。実はこの段階でまだ取り付ける場所はあまりちゃんと決めていませんでした。なんとなくやり始めたけど、実際いろいろ壁にあててみて決めようって感じだったのです。

アイアンバーの塗装は昨日の記事をご覧ください。

Seriaのアイアンバーでトイレの掃除をしやすくする -前編-
ここのところセリアのアイアンバーと戯れる日が続いてます。トイレにも使いたいと思いましたが、色が気に食わず、3店舗で白を探しましたがなかったので自分で塗装して使うことにしました。晴れたいい天気の日だったので買ってきてすぐに塗装してみました。
スポンサーリンク

1階のトイレにアイアンバーを取り付け

毎回掃除するたびに、トイレブラシ、トイレポット、トイレマット、スリッパをどけて掃除しているのですが、トイレマット以外をとにかく浮かせたかったのです。

取付後、めちゃくちゃすっきりしました。これで掃除のときはトイレマットだけを放り出せばいい状態に!

スリッパは玄関の収納と同じ方式です。

トイレポットとトイレブラシは右側に移動しました。左側に棚を置いてしまうと水栓を閉めにくくなるから。そして、クイックルワイパーが寝かさなくても通る高さに取り付けたのでやや高めの位置に取り付けています。

2階のトイレにアイアンバーを取り付け

2階のトイレも同じように取り付けました。

こちらも水栓をよけるために場所を移動させて取付。

スリッパが飛び出してドアが閉まらない現象もこれでなくなるはず。

数日掛けて作業しました。今回のプチDIYのコストはアイアンバー代が440円、スプレー買い足しで900円、木ネジ180円で1520円でした。あまりもので作業できたのが大きかったです。クリアを買わなくて済んだらもっと安かったのにな~!

床に物がないだけで掃除の手間がうんと減るのでさらに掃除が楽になりました。

↓↓↓ PLEASE CLICK ↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

築35年超の家でも快適に暮らす。40代DNKS、わんこ2匹。
効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
DIY風呂・洗面・トイレ
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント

タイトルとURLをコピーしました