自宅でトリートメント施術するならインフェノム トリートメント!

美容

長らく髪をロングにしててきれいに維持している友人に、いつもどんなケアしてるん?と訊いたら、毎月1度ミルボンのインフェノム トリートメントしてるよ!と教えてもらったのが2年前。そこから体調を崩してなかなか身動きが取れなかったのですが、やっと体力的にやれそうになってきたので買ってみました!

スポンサーリンク

ミルボン インフェノム トリートメントは5Step

2年前に教えてもらったわりにぐずぐずしていた要因はステップの多さにたじろいだこと。なんせ、5本セットなトリートメントなんです。

5本セットでだいたい1万円。価格に関してはまだ目をつぶることができるライン。なんせロングヘアを美容室でトリートメントしてもらうと1回8,000円とかかかりますしね…

ぐずぐずしてても髪の毛は傷んできますし、思い切って購入しました。

ミルボン インフェノム トリートメントの施術方法

届いた日に意を決して施術してみました。考察含めまとめておきます。

インフェノム トリートメントの施術に必要なもの

濡れても大丈夫な荒めのコームでトリートメント後に髪を梳くとなじみがよくなります。

ヘアクリップでトリートメントしたあとに髪の毛をまとめて、待ち時間はお湯につかりましょう。

シャワーキャップを着用して蒸らせばより効果があがります。

余裕があればするするコームもほしいところ。細かい振動が髪の毛により深くトリートメントを浸透させるんだって。

インフェノム トリートメントの施術の順番

大きな流れは、施術する前にシャンプーしてタオルドライ、前半はアクセルウォーター → インナーCMC → セメントCMCの順に塗り5~10分寝かした上で一度洗い流しタオルドライ、後半はステイエフェクト → キューティースムースの順に塗り再度5~10分寝かせた上で洗い流して終わり。

手袋をせずに施術できるので実はそんなにハードルの高くないトリートメントシステム。

アクセルウォーターはこのトリートメントシステムの導入剤なので、しっかりと浸透させればさせるほどインフェノムの効果が高まるらしく、しっかり目に塗るといい様子。

インナーCMCはムースタイプになっているので、手に取ってしっかり髪の毛にモミモミともみこんでいきます。だいたい腰ぐらいのロングだと12プッシュぐらいかな。

セメントCMCはかなりテクスチャーの硬いクリーム。髪の毛を4等分ぐらいにして、塗っていくといいです。6㎝×4回で塗りこみましたがもうちょっと塗ってもよかったかも。

前半はこの3Stepで終わり。櫛でトリートメントをなじませてバンズクリップであげて寝かせます。この時にシャワーキャップかぶって寝かせるとより浸透しますね。5~10分ぐらい寝かせてあげましょう。

前半トリートメントを洗い流し、タオルドライしたら後半戦に突入。

ステイエフェクトはサラサラの液体状のもので、一人で施術する場合このトリートメントを塗るのがわりと難しかったです。誰かにまんべんなくかけてもらえるならその方がいいですね。

最後はキューティースムースを塗ってもみこんでまた寝かせます。このときもシャンプーキャップかぶって寝かせたいところ。

5~10分ぐらい寝かせて流し落としたら終わりです。トータル30分ぐらいかかるので余裕のある時に施術したいですね。

前半の洗い流し時でかなり指通りが滑らかになったのがわかります。後半だとさらに変化がわかります。試しにそのままドライヤーをかけてみましたがエマルジョンMOを塗らないと指が通らなかったのに、塗らなくても指通りよく髪の毛を乾かすことができました。

今回は少し少な目を意識して5ステップとも塗ったのですが、次回は今回より多めに塗ってシャワーキャップもかぶって寝かせる予定。

1か月に1度施術していれば、美容室にいく頻度もまたさらに下げられそうなのでかなりの節約につながるかもしれません。

やりたくなったらすぐにできるようにひとまとめにしておきました。あとはシャワーキャップだけゲットしてきて一緒に入れて置こうかな。

↓↓↓ PLEASE CLICK ↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
美容
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント