キッチン収納の無駄な空間をうまく使うために棚を設置

キッチン

キッチンの広さの割に収納があまりなく前の家と大差ない量しか収納できない我が家のキッチン。引っ越し後、あまり考えずに適当に収納したままだったので、そろそろ使い勝手を考えた収納にチェンジすべく、無駄な空間の多い水屋に棚を設置することにしました。

とにかく無駄な空間の多い収納

上下分割された収納がついているのですが、真ん中の空間が多すぎるのです。常々、この空間が無駄すぎると思いつつ使っていたのですが我慢の限界がきました。

サイズぴったりの棚を組んで立体的に使う

掃除がしやすいよう、フラットな金属の棚を探して購入しました。エレクターなどのワイヤーだとワイヤーの間に油と埃が入り込んで掃除が大変なので、金属でフラットな棚を選んでおきたかったのです。

オーブンレンジの上のオーブトースターをおいていたのですが、オーブンを使う際、いつも退けて利用していたのでまずは電子レンジの上をオープンスペースにしました。炊飯器・パン焼き器の上にオーブントースターを移動させて、手間を解消。電子レンジもパン焼き器もちゃんと蓋が完全に開くだけの空間は保っています。

右側のドリンクコーナーは基本的にそのままですが、その上にシュガーやフレッシュなど飲み物を作る際のグッズなどを移動させました(もともとは階段下においていたものの一部)。導線が1カ所に集中したので飲み物を作りやすくなりました。

ちなみにこの棚、かなりギリギリサイズでぴったり収まっているのです。これだけぴったり収まるとニヤニヤしてしまう。

使いやすく掃除しやすい収納が大切

キッチンは他のどの部屋よりも汚れやすい場所なので、キッチンでつかうものは先ず掃除しやすいかどうかを基準に選ぶことが重要なポイントだと思っています。

今回もネットで棚をかなり探しましたがしっくりくるものがなく、ホームセンターをめぐって探したところこの棚に出会いました。2個で5,000円ちょっとでしたが、使い勝手が格段に上がったので満足度の高い棚となりました。

あとは私の料理スキルをあげるだけ!

プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
キッチン
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント