自動車税をクレジットカードを使ってネット支払い

クレジットカード

自動車税はクレジットカードがあればネット支払いを行うことが可能です。コンビニや銀行等にいかずに支払うことができるので大変便利ですが注意点もいくつかありますので、該当される方はコンビニで支払うことをオススメします。

収納代行を少しでもオトクに支払う3つの方法
税金支払いの季節がやって参りました。都道府県や市町村などから届く収納代行用紙を見る度、げんなりしちゃうわけです。納税は国民の義務ですのでイヤイヤながらも納税致しますが、どうせ払うなら少しでもオトクに支払いたいので、最近の情勢も踏まえて収納代...

自動車税をネットで支払う場合の注意点

下記に該当する場合はコンビニで支払いましょう。

  • 領収書が必要な場合
  • 車検が近い場合
    支払後3週間は納税したことを確認できないため、4月~6月車検の方は注意が必要です。
  • 車検を業者に委託する場合
    車検を業者に委託する場合、業者によっては納税証明書を必要とする場合があるため、事前にネットで支払っても大丈夫か確認しておく必要があります。
  • 支払手数料324円をどう考えるか
    納税金額によってはクレジットカードの還元より手数料の方が高くなる場合もあります。いつでも支払える便利さで324円を取るのであれば問題ありませんが、クレジットカードの還元率を取りたいのであれば事前に計算して得か損かを考えて支払いましょう。

都道府県により支払方法は異なります

自動車税の管轄は都道府県の為、それぞれ支払いのサイトが異なります。兵庫県の場合はコチラ。

納税手続の前に │ 兵庫県税 納税サイト:F-REGI 公金支払い

注意書きにかなり重要なことが書かれていますので、しっかりと読んでから支払いに参りましょう。

納税サイトで実際に支払ってみました

今回支払うのはヴォクシーの税金。還元率2%のクレジットカードにて39,500円+324円の支払いを行うので796円の還元になりますが、手数料を差し引いても472円が返ってくることになります。収納代行技で支払うよりも多く還元が受けられるのでありがたいです。

納税サイトにアクセスしたらまずは注意書きをしっかりと読みましょう。事前に車検を受ける業者にもネットで支払っていいかを確認して大丈夫ですよと回答を頂きました。

自動車税の収納代行用紙に記載されている納付番号を確認番号を入力します。

支払金額が出てきますので次に進みます。

決済情報入力を行っていきます。

入力した情報に間違いがないことを確認します。

支払いが終了しました。入力が早ければ5分もかかりません。すぐに納税終了メールも届きました!

ほんと簡単にできてしまいました。大分ギリギリになって支払いましたが、還元も大きいので自動車税は来年ささっとネットで支払うことを心に誓いました!

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
クレジットカード
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント