シンク下のフライパンラックを金属製に交換したんだけど…

キッチン

フライパンはシンクの下に立てて収納しています。立てて収納するために、百均で購入したブックエンドを使っていたのですが、重さに耐えきれずそろそろ壊れそうな状態になってまして、さすがによくないなと思い、頑丈なものに買い替えることにしました。

スポンサーリンク

シンク下フライパン収納 Before

なんか、ちょっと浮いて動きやすくなってきたな?とは思っていたのですが、ちゃんとのぞき込んだら…

反りかえってる!

確かにMEYERのフライパンも、Fisslerのステーキ用パンもめちゃくちゃ重いから百均のブックエンドだと役不足でした。

パール金属 キッチンストレージに変えてみた

引き出し用と書かれていますが、シンク下でも問題なく使えるだろうと判断して購入しました。

自分の好きなところに仕切りをたてて使えるようになっています。連結もできるような作りになっているので、連結パーツも入っていました。引き出しタイプであればもう1個入れるものによってパーツを買えれば快適に引き出しが使えそう。

早速組み立てて入れ替えたのですが、手前の高さ分を考えておらず、フライパンがシンクの底に当たってそのままだと取り出せなくなりました…

CHIKA
CHIKA

想定外すぎた~~~~!

シンク下フライパン収納 After

ということで、ラックの高さを下げて設置しました。

ラックは金属なのでやっぱりかなりしっかりしています。スタンド部のしなりはありますが、ある程度でちゃんと止まるので安心して使えます。

トラップ除けのラックの高さを2段ほど低くしたので、奥に入れていたものは別のところに収納しました。フライパン下段には、ガスコンロのダッチオーブンとバット(スピナーの後ろに隠れています)を収納。

手前によく使うボウル、スピナー、ヤカンを持ってきました。ヤカンの奥のスペースは計量カップを置いています(ちょうど洗って乾かしてる途中でした)。

予想外の出来事が発生しましたが、結果使いやすい収納になったのでよし。

↓↓↓ PLEASE CLICK ↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

築35年超の家でも快適に暮らす。40代DNKS、わんこ2匹。
効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
キッチンキッチン用品
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント

タイトルとURLをコピーしました