ガラス製シャープナーでガサガサかかとを卒業

美容・ファッション

ここ数年、残念なガサガサかかとをずっと持ち続けていました。ドクターショールベルベットスムーズでお手入れしてもとげとげした角質がなかなか取れずどうしたものかとウダウダしていました。物はためしにとガラス製のシャープナーを買ってみたところ劇的なつるつるカカトが一瞬にして完成。今までの努力は一体なんだったんだろう!

シャープナーでこする前のウルトラ残念なかかとを撮影しておかなかった自分が悔やまれるレベルできれいになったのでご紹介します。

スポンサーリンク

ガラス製かかとシャープナー(やすり)

Amazonでもたくさんのガラス製シャープナーが安く売られていますが、私はシンプルなのものが好きなので、なんの文字も入っていない製品を選びました。

削り面は指で触るとめちゃくちゃひっかかりのある凹凸が彫り込まれています。横から見るとかなり薄い凸凹なのでこんなのできれいになるの?というぐらい。

裏側は樹脂が塗られていてフラットな場所に置くと滑らず安全です。

ガラス製かかと削りは一瞬できれいになる!

いままでドクターショールでガサガサな部分を削っていましたが、とんがった部分までなかなかきれいに落としてくれずイライラしていました。ガラス製かかと削りはアナログですが手でごしごしとこするだけでザクザクいらない角質が落ちて行ってくれます。そのかわり削れた粉末も大量にでてきましたが、ここ数年の目の敵たちがいとも簡単におちてくれました。

ケアを放置していたカカトがここまでつるつるになりました(2分ぐらいこすっただけ)。ひび割れが深かったのでヒビはまだ多少ありますが、こんなにきれいになったのいつぶりだろう。

やすりは当然角質の粉で白く汚れますが、水洗いしたらすぐに汚れが落ちるのでめちゃくちゃ衛生的。

削ったあとはクリームで保湿して綺麗かかとを目指す

カカトを削り終えた後は、尿素クリームを塗り込んでいます。ちょうど余っていたワイドコールクリームをペタペタ。これがなくなったら市販のクリームを使います。

かかとのガサガサでお悩みの方、マジで劇的改善しますので一度お試しあれ~。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
美容・ファッション
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント