出窓のディスプレイを百均グッズと家にあるもので作ってみた

リビング

病院にいったついでに百均に寄ったらちょっとおしゃれなグッズを見つけましたので、最近マイブームな工作をしてみることにしました。

どこに飾ろうなんて考えず、とにかく気の赴くままに作ってみたのですが、意外とかわいくできたので(自画自賛)出窓に飾ってみた次第です。

間接照明と観葉植物

間接照明は前々から使っているIKEAの星形ライト。そもそもは犬ブースのワンポイントが星なのでそれにちなんでおいています。やっつけ配線をしていたのですが、もう少し配線を綺麗に整理してみました。

右二つの多肉植物の植え込みは義母が作ってくれたもの。義母はグリーンを育てるのが非常に得意なので、こんなの作ってとお願いしたらきっと作ってもらえます。あまりお願いしないのは私が枯らすから・・・

左の電球型容器はダイソーで販売されていた容器。その中にこれまたダイソーで購入した白い小石とフェイクのコケを詰めて、その上に家にあったミニチュアを入れてみました。

こちらの工作費は500円ぐらい。何も考えずただ詰めただけ(笑)。

ガラス容器とエアープランツ

毎日1回の霧吹きぐらいならなんとかなるだろうとエアープランツを買ってきました。これもダイソーにて購入。そして、電球型のガラス容器もダイソー。最近の百均の優秀さは目を見張ります。

こちらにも白い小石を入れて、ガーデン用アクセサリーのキリン・ゾウ・テナガザルを入れてみました。紐はダイソーで売られていなくて、手芸やさんで200円で購入してきました。

工作費は動物オブジェを除いて600円ぐらい。オブジェが1個200円ぐらいなので1,200円ぐらいで工作できました。

飾り付けるのは出窓だけ

何かを飾るのはリビングでは出窓だけと決めています。数カ所に飾り付けてしまうと視界をごちゃつかせる原因になるので、落ち着かないのです。そして、掃除が面倒くさい。

今回観葉植物ディスプレイを作ってみましたが、どれも掃除が簡単で手入れも簡単なものばかり。私がズボラだということを自分で認識しているからです。綺麗に維持できなければ結果汚らしいだけのスペースになってしまうので、維持できる範囲内で飾ることが大事。

このスペースがキッチンから視界の片隅に入ってくるとちょっと柔らかい気持ちになりながら料理ができます。ほっこりできるスペースっていいですね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

リビング
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

おうちごと

コメント