まな板をOXOからEPICUREANに買い換え

キッチン

5年ほど前に購入したOXOのまな板が大分傷んできて、滑り止めのシリコンが加水分解をおこしベトベトし始めたのを機にEPICUREANのまな板に買い換える決意をしました。

EPICUREANを選んだ理由

  • デザインがシンプルで綺麗
  • 黒いまな板を使ってみたかった
  • サイズが豊富
  • 食洗機利用可能
  • 包丁の持ちが良い

EPICUREANまな板が届いた

Amazon(日本)、Amazon(米国)等どこで買おうか散々悩みましたが、楽天市場のお店で購入しました。サイズはM、Lの2種類とデザイン買いのPig。

果物やちょっとしたサイズのものを切る際はこのまな板を使います。

cuttingboard-oxo-epicurean (2)

肉・魚用。わかりやすく認識するためにブタにしました。

cuttingboard-oxo-epicurean (3)

肉・魚以外用。

cuttingboard-oxo-epicurean (4)

EPICUREANまな板を使ってみた感想

木のまな板を使っておられた方からすると包丁のアタリが硬くうるさく感じるかもしれませんが、OXOのまな板と比較すると似たようなものなので個人的には刃のアタリ方にしても音にしても気になりません。今まで黒のまな板を使ったことがなかったのですが、確かに食材は白のまな板よりも黒のまな板の方が見やすく感じます。

食洗機に入れて洗うことができるので洗う手間も掛かりませんし、手で洗っても汚れが落ちやすいのでメンテナンスのしやすいまな板だと感じました。

気になる点は白では無いので汚れが目立ちにくいことですが、定期的に食洗機にいれて少し強めの洗剤で洗うことを徹底してクリアしていこうかなと考えています。また前回のOXOは5年ほど利用することができたので、EPICUREANも同じぐらい使えるといいなぁ・・・

プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
キッチン雑貨・小物
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント