書斎の収納方法を夫が使いやすいように変更しました

書斎

夫の仕事で使うツールがどんどん増えていき、とりあえずで収納していたのですが一度テコいれしないと使いにくいと感じるようになってきたので、壁面収納の中身をだして収納を大幅に見直すことにしました。

空箱類を屋根裏部屋に移動

全体的にモノが増えたので、書斎で取り置きしていた空箱類を屋根裏部屋に移動することにしました。自作パソコンを組んでいるのですが、パーツは箱があると手放しやすいのでいつも取り置きしておき、手放す際に箱に入れて手放すをここ20年間ずっと繰り返しているため、PC類の箱は捨てません。

夫にも確認してもらい、これは壊れるまで使うだろうと思われるものの箱については何個か捨てることにしました。

不要品もちらほら出てきました

さすがにもう要らないWILLCOM時代の端末や、資格取得用の本などを何冊か間引きました。メルカリで調べたところ値がついていたので小遣い稼ぎに出品しようかなと思っています。不要品は10点ほど出てきましたが、定期的にチェックはしているので思ったよりは少なかったです。

個人的にはもう少し手放してほしいものもあったのですが、夫が譲らなかったのでとりあえず取り置きしています。

主に私ゾーンの収納

壁面収納の左側はどちらかというと私ゾーン。私がメインで使う文房具などのグッズを寄せ集めました。

大きなポイントとしてはクリアファイルを立てて収納すると曲がってくるので、無印の引き出し収納の上にある隙間に寝かせて収納するようにしたこと。

今回大幅な収納見直しに迫られた大きな要因の一つがラミネーター。A3サイズもラミることができますが、いかんせんデカイ。見た目にも邪魔なコイツをなんとかしなくてはという状態になったのがきっかけです。夫が家で作る方が効率的ということで持って帰ってきたシロモノなのです。

たしかにラミネーターはあれば簡単にポップが作れるので便利なんですよね。

ラミネーターの下はパソコンのパーツ類。この辺を一切合切捨てて欲しかったのですが、まだ使うのだそうな。

上段はノートパソコンの収納・ノートパソコンは台数があるので立てて収納しています。左側の白いファイルボックスにはノートパソコンに付属しているACアダプターを収納。ここのACアダプターは持ち出し禁止にしておかないと、いつのまにかACアダプターがない!なんてことが数回ありまして、普段使っているファイルボックスとは違う色をあえて準備しました。

下段はカメラグッズ。カメラの収納は勿論、レンズやレンズアダプター、掃除道具などを収納しています。

CHIKA
CHIKA

一眼レフ レンズ沼に はまりおち

夫ゾーンには集中して夫が使うモノを

右側の夫ゾーンにDOS/Vパーツを集約しました。本当は腰の高さぐらいに置くのが一番取りやすいのですが、PCパーツは地味に重いものも多いので、再下段に収納しているのです。

見える化は仮表示として手書きシール

かなり大幅に収納を変更したので、まずは手書きシールで仮の見える化を行っています。細かな部分を修正する必要はでてくるだろうと思われるので、定着したらネームランドでシールを作る予定です。

やっと書斎が落ち着きました!これで夫の作業効率が上がってくれるといいなぁ。そして、ちょっとでも片付くと尚いいのだけどなぁ。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
書斎
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント