父がシュレッダーを持って帰ってくれと言ってくれた

片づけ・収納・掃除
- PR -

実は2年前に一度、父の部屋に置いてあるシュレッダーを貰えないか父に問うてみたのですが、その時は「使う!なんでも持って帰れると思うな!」と言われたのです。全く使っていた形跡なかったので声掛けしてみたんですけど玉砕したの。

今回父の部屋にTVを設置することになりまして、その際に「設置分のスペースを確保しないとTV置けないから片付けておいてね」という話をあらかじめしておきまして、結果的にアルファードの後部座席が埋まるぐらいのゴミを持って帰ってきたのですが、その時についに「シュレッダーも持って帰ってくれ!」と言ってきたのです。

CHIKA
CHIKA

よっしゃ~!

- PR -

シュレッダーが使えるかどうかまでは確かめなかった

父も母も気まぐれなので、物を手放すと言っているときにさっさと回収しないと十中八九気が変わって次回行ったときはやっぱり残しとくと言い出すタイプの人間です。なので、今回回収したシュレッダーが使えるかどうかは確認せずにとりあえず持って帰ってきました。

我が家で使っている家庭用シュレッダーが数年前からやや怪しい動きだったこともあって2年前に打診したのですが、最近いよいよダメになりつつあったので買い替えようかと検討していた矢先だったので動けばいいなというわずかな期待も持ちつつ車に載せたのでした。

いつの時代のシュレッダー!?

持って帰ってくれ的な物って普通掃除して渡すじゃないですか。真っ当な義父母はちゃんと掃除して渡してくれるのだけど、わが両親はそんなタイプではないので、持って帰ってきて掃除するところからスタートです。

ただ、無駄に掃除するのも嫌なのでまずは使えるかどうか動作確認をしてみたら無事使えました。ただし、今の製品のように細かくカットするものではなく、素麵のようにざ~っと長くカットされるだけの代物です。カットが今まで使っていたものより早い、使える時間が長いのでありがたく使わせてもらうことにしました。

我が家の個人情報をつなぎ合わせて拾いたいなんて人、そうそういないだろうし有名人や有名企業でもない限りある程度見えなくなればそれでいいんです、多分。

で、モノはというと…Panasonicのシュレペット MP-S35なるものでした。調べてみると20年以上前の製品。下手するともっと前かもしれない。

Panasonicと書かれていますが、製品ラベルには松下電器産業と懐かしいお名前が記載されています。

随分デカイ図体ですが45L袋を掛けて使えるので、逆に細かなシュレッダー屑が飛び散ることもなく掃除の手間が省けて楽になりました。

今までほとんど仕事してこなかったシュレッダーですが、これから我が家ではバンバン使われることになるでしょう。壊れるまで使う所存なので頑張ってくださいませ。

CHIKA
CHIKA

それにしても、シュレッダーを買い替えるお金が浮いたのは超ラッキー❤

↓↓↓ Rankingに参加しています ↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

プロフィール
CHIKA

小さなころから片付け好きのPDD(昔でいうASD)+ADHD。
面倒くさがりな性格で、日々の生活を効率よく過ごせるようアップデートし続けています。
マキシマリストの夫、小型犬2匹と築古な戸建で和気あいあいと生きてます。

CHIKAをフォローする
片づけ・収納・掃除
- PR -
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました