Bose Sleepbuds IIで快適な眠りを手に入れる

生活雑貨
スポンサーリンク

私も夫も眠りということには悩みが尽きない体質。発達障害を持っている方には睡眠障害を併発している方も多いといいますが、まさにそれが当てはまっている夫婦です。細かい音が気になりだしたらとことん眠れなくなるのをなんとかしたくてBOSE Sleepbuds 2を手に入れてみました。

CHIKA
CHIKA

時計のチクタク音とか、人の寝息とかほんま地獄。

Bose Sleepbuds IIを開封

実は初代Bose Sleepbudsが出た時から買う予定にしていたのですが、不具合が多発したとかですぐに姿を消してしまったんです。満を持してBose Sleepbuds IIが出てきたので、なくならないうちに購入。(実は3月購入し、レビューし損ねていました)

カラーはホワイトオンリー。夜使うものだから優しい印象に仕立て上げています。

でもケースはシャンパンゴールド。普通にシルバーだったら良かったのになぁ。

本体の下にケーブルとイヤーピースが含まれています。

ケースの蓋はスライドしてOPEN。ちょっとおしゃれ。カナル式のイヤフォンって右と左がとても分かりにくいので戻すときは毎回パズルしてる気分になります。

BOSEのワイヤレスイヤフォンも持っていますが、それから比べると二回りぐらいコンパクトです。

キュっと耳に引っ掛けて外れにくくするスタイルは同じ。

イヤーピースを外してみたところ。本体は指の爪サイズぐらいしかないのでとても軽いです。

装着してみました。違和感はやっぱりありますね。

Bose Sleepbuds IIのレビュー

1個しか買わなくて正解でした。夫は大絶賛、半年たった今でも使い続けています。感覚過敏の私は耳に何かついていることの方が気になって全く眠れません。慣れれば平気と夫に言われましたが、慣れる前に睡眠できずに死が訪れそうなので利用を断念しました。

使えるかどうかは耳栓して寝られるかどうか?だと思います。耳栓が苦手な人はやっぱり厳しいんじゃないかなぁ。(もれなく耳栓も苦手な私)

さて、以下は夫の半年の利用の感想をまとめておきます。

デザイン

ケースは使いやすいし取り出しやすい。本体のデザインもシンプルで厚みも少なく横を向いて寝ても邪魔にならないのがいい。ただし、我が家では白は私、黒は夫のものという色分けをしているので、黒のデザインも出してほしいところ。

フィット感

イヤーピースは3つ着けてみて、どれが一番合うかを試した方がいい。個人的にはSとMの間ぐらいがちょうどいいように思うので、もうちょっとサイズ展開があるともっとフィット感がいいのになと。

外音遮音性

ノイキャンではなくホワイトノイズをのせてかき消す感じなので、ノイキャンの真空の中にいるようなキモチワルイ感覚にはならないのがいい。かなりたくさんのホワイトノイズを選ぶことができるので、好きなものを流せるのもいい。

音漏れ防止

隣で夫が使っているのに全く気付かないレベルで音漏れしません。気にせず使えます。

その他

ケースの充電がType-Cになったのはありがたいが、どうせだったらQiにしてほしかった。意外とデカイわりにはすぐになくなっちゃうんですよね…

ホワイトノイズをノイズととらえない人なら快適に使える代物。夫は手放せないグッズになったようです。

↓↓↓ Rankingに参加しています ↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

プロフィール
CHIKA

小さなころから片付け好きのASD+ADHD。
面倒くさがりな性格で、日々の生活を効率よく過ごせるようアップデートし続けています。
マキシマリストの夫、小型犬2匹と築古な戸建で和気あいあいと生きてます。

CHIKAをフォローする
生活雑貨
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました