オカネノコトについて

シェアする

現代社会において切っても切り離せない「オカネ」のこと。お金の稼ぎ方・使い方・貯め方を日々模索しています。給料がなかなか上がらない今だからこそ、この3軸をうまく見据えて生活しなければ自分の生活は守れません。

お金を稼ぐ

就職氷河期に就職して以来、病気と介護の間だけ無職になりましたがそれ以降はずっと働き続けています。結婚して専業主婦になるつもりもありませんでしたし、今後もなるつもりはありません。仮に夫が倒れたり先立たれたときに、最低限生活していけるだけの稼ぎは確保できるようにしておきたいのです。専業主婦をしている間に自分のスキルはどんどん落ちてしまうことが私の一番の恐怖。私の母はずっと専業主婦でしたが、父の会社が倒産したときの母は哀れでした。自分が稼いで自分で生計を立てられない恐怖を味わうのはイヤです。

それに、家電がこれだけ発達してくれたおかげで専業主婦をするととてつもなく暇な人生を過ごすことになりそう。性格的に閉じこもりがちな性格をしているので、世の中とのつながりを持つためにも稼ぎに出ています。時は金なり、暇な時間をもてあますなら少しでも稼いでいる方が精神衛生上、私には幸せな時間です。

夫は自営業なため、収入が安定しません(といっても毎月私の給与以上にしっかり稼いでくれていますが)。それも私が外に働きに出る理由です。自営業主が倒れたときが一番悲惨です。サラリーマンではないので、傷病手当もありませんし、労災もありません。共倒れにならないためにも私はサラリーマンを続けます。

文章を書くことが好きなので、ブログでのアフィリエイト収入を副業にしています。夫も私が書くブログを楽しみにしてくれているので、ブログネタも二人で楽しく考えています。趣味と実益を兼ねているスタイルなので、楽しくやっています(これは本当に副業のお小遣い程度なので、世の中のスゴイブロガーさんたちには到底追いつきません)。

お金の使い方

とある人物に刺されたり(たいしたことの無い怪我)、父親の事業失敗による銀行口座封鎖・破産、自分の病気での寝たきり等々、普通ではあまり体験しないようなことを体験したせいか、人より死を身近に感じています。二輪に乗っていることもあるのでいつ死んでも後悔しないようにお金を使っています。

無駄なお金は費やさない代わりに、必要だと感じた物はいいものを買い長く使うスタイルです。物が多い生活は苦手なので、できるだけ少なくして過ごしたいですが、家でシゴトをしている兼ね合いもあるのでそのバランスを探りながら物を増やしています。

現金で払うより、クレジットカードや電子マネーを多用します。そのため、家計簿も自動的に電子化されて出てくるため支出管理がラク。現金支払は滅多にしないため、財布の残金は1万円を割り込んでいることが殆どです。

お金の貯め方

年収330万の時代に2年で400万ためました。この頃は貯める理由があったため、本気で1円単位の意識を持って貯めていました。今は毎月定額を貯めるようにしています。毎月、給料が入った段階で勝手に積み立てに回るようにしておかなければ貯める意識を持続するのはとても難しいこと。その上でボーナスを貯蓄に回すときめておけば、毎年結構な金額を簡単に貯めることができます。

取り立ててお金を貯めなければならない理由がないので、あまり節約してきっちり貯めるという意識もそこまでありません。仮に退職しても1年は食べていける貯蓄と、欲しいときに買いたい物が簡単に買える(20万程度の家電を予想)金額が最初の目標値(300万が目安)だと思っています。お金を貯める真の理由って、自由を買うってことじゃないでしょうか。

物を買ってしまえばそれに縛られますが、お金で置いておけば縛られません。好きなときに好きな物を縛られずに買うためにお金で置いておくスタイルをもっと洗練させたいものです。

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

ブログ村

ブログ村

ブログ村に参加しています。応援投票してくださると嬉しい!
スポンサーリンク







シェアする

フォローする