2020-01

スポンサーリンク
病気

デュピクセント、自己注射までの道のり

難治性喘息のため2019年の春まで生物学的製剤の一つ、ゾレアを使ってきましたがアレルギー症状をだんだん抑えられなくなり、入院を経てデュピクセントに変更しました。 ゾレアとデュピクセントの大きな違いは、ゾレアは1ヶ月に1回の接種・病院でのみ...
収納ワザ

プチストレスをなくしてストレスフリーな生活

毎回何気なく我慢している小さな事って割と日常に転がっている気がします。別に我慢できないわけじゃないけど、我慢する必要性のないことは少しでも改善しておけばストレスが減って自分の生活を快適に導くことができるんですよね。
収納ワザ

薬箱に収まるわけない喘息患者の処方薬・一般薬の収納法

慢性疾患持ちの場合、長い期間・たくさんの種類の処方薬を貰って帰ってくることが多いです。よくある薬箱になんて到底入り切りません。特に喘息などの呼吸器疾患を持っている場合、吸入器の管理もしなければならないため薬の管理にかなりのスペースを割くこと...
文房具

ゼクシィの付録印鑑ケースがあまりに可愛くて購入してしまった

あまりテレビ(地上波)を観ないのですが、たまたま垂れ流しにしていたときにゼクシィのCMを見かけてすでに既婚者なくせにゼクシィを買いに行きました。しかも2個。
DIY

キッチンの流し元灯をLED×センサーライトに交換

築30年の家で困ること、それは電灯問題。ここ10年で一気に電球がLEDに進みましたが同時に蛍光灯もLED化され、蛍光灯が手に入りにくいものになりました。特に直管蛍光灯の場合、グロースタータ形、ラピッドスタート形、インバーター形の3種類があり...
予防

夫に風疹の抗体検査と予防接種を受けてもらいました

日本の予防医療はほんっと遅れてるなと思うのですが、風疹が最たる例で昨年漸く風疹の予防接種がなされていない世代(男性)に対して追加措置を行うことになりました。昭和37年度~昭和53年度生まれの男性は追加措置の対象で、対象の方には市町村から昨年...
インテリア

ポケットティッシュをカワイイ密閉袋に入れて生活感をなくす

もらわなければいいのについついもらってしまうポケットティッシュ。そのまま使うと生活感がありすぎて嫌だなぁ~とモヤモヤしていました。
収納ワザ

洋服を捨てて空いた隙間にカバンをぶら下げる収納

年末に差し掛かるころ、一気に洋服を捨てたくなりまして捨てました。なかなか洋服を買わないので、どうしようかと悩んでいた服をとりあえず置いていたのですが、結果やっぱり着ないのでドサドサ捨ててしまったのです。
美容・健康

ジェルネイルのオフが簡単に!はがしてOFFできる神ネイル

今年の夏ごろからセルフネイルを再開しました。ジェルネイルで楽しんでいたのですが、最大の欠点はオフが非常に大変なこと。ジェルネイルを削ってオフする液体に指先を浸してジェルをはがすのにうんざりしていました。
仕事

超快適なパソコン環境を作って身体の負担を軽減しよう

サラリーマンを辞めて自宅で仕事をするようになって以来、寝ている時間とご飯を食べている時間を除くほとんどをパソコンデスクの前で過ごす生活。私にとってベッドとデスクは非常に大切な環境故に、かなり快適になるようにお金も時間もかけて吟味したものを買...
タイトルとURLをコピーしました