定点観測:2018年5月の玄関収納

シェアする

最近長らく定点観測(写真撮影)を行っていなかったことを思い出しまして撮影してみることにしました。撮影するといろいろ問題が見えてきてそこからまた仕組みの再構築につながったりします。

玄関入り口からの様子

入ってすぐ階段と廊下な家です。階段下はごみ置き場になっています。ちょうどいままた捨て作業スイッチが入っていまして不燃物など回収まで長いゴミがかなり鎮座しています。見える場所だからやっぱりなんとかしたいなぁ。

バイクのヘルメットと手袋置き場は固定化されました。一冬越えて手袋にカビが来ることもなかったのでこのままいく予定です。

使いにくい下駄箱収納

付け替えたいな~と思っていますが、もったいないのでそのまま使っています。サイドには犬の散歩グッズをコマンドフックで引っ掛けて、使いやすいようにしています。

靴をだいぶ減らしました。手放そうかどうしようかかなり悩んでいたブーツはやっぱり結局履きたい気持ちが強かったので収納しました。

根本的な設計ミスだといわざるを得ない靴が二足並ばない靴箱なので、夫のスニーカーは1段につき1足半いれている残念な収納方法です。私の靴はかろうじて並びます。

左側は傘や庭の手入れ道具(電動)を収納。

ここ数日で靴を5足ほど処分しました。サンダルをまた1足買おうと思っているのでそのスペースは空けています。

私のスニーカーが今、自分の規定数より多いので履きつぶして自然減をもくろんでいます。

壁の飾りは取っ払った

ファブリックパネルをつけていたのですが、飾るほどすっきりとした玄関ではないのでやめました。夫の工具類がおかれてなければファブリックパネルも生きてきますが、ものがある状態で飾るとごちゃごちゃするだけでした。

課題はやっぱり階段下、スペースとしてゴミを突っ込んでおくにはちょうどいいのですが、やっぱり表から見えることを考えるといい場所ではないんですよね・・・

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

ブログ村

ブログ村

ブログ村に参加しています。応援投票してくださると嬉しい!
スポンサーリンク







シェアする

フォローする