悪夢の季節に喘息をこじらせました

シェアする

先月中頃から体調を崩していました。夫が持って帰ってきた風邪を私ももらってしまい、結果喘息が悪化。毎日病院に点滴しにいく日々を送っていました。

気管のリモデリングが怖い!

気管のリモデリングというのは、気管支の炎症が慢性的に続いた結果、気道壁が厚くなって、気管支の内腔がせまくなる現象で、可逆性が消失して難治化につながるのです。

じわじわ~っとずっと喘息が出ているのでこのリモデリング化がとても怖いのですが、じわじわ進行しているんだろうなぁ。

ツライのは喘息だけでなく副作用

喘息が悪化するとステロイドを使って治療するのですが、ステロイドの副作用がなかなかつらくて、喘息が治まっても当面ステロイドの副作用とも戦わないといけなくなります。

感染症にかかりやすくなる、高血糖、高血圧、コレステロールの上昇・脂質異常症(高脂血症)、便秘になりやすい、白内障・緑内障、不眠、筋力低下、骨粗鬆症などなど様々な問題を抱えることになるのです。

私がいつも悩まされるのは便秘・不眠・筋力低下で、今回は特に不眠と筋力の低下が著しいのです。ステロイドを辞めると徐々に戻ってきます。今は、副作用がすぐに戻るわけではないので少しずつ影響が減っていくのを待っている状態なのです。

喘息をコントロールするのが目標

さまざまな薬を試しながら、普通の人と同じ生活ができるようになると喘息をコントロールできているという状態になります。

今はまだコントロールできていないので、まずはコントロール下において普通の生活ができるようになればいいなぁと思っています。

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

ブログ村

ブログ村

ブログ村に参加しています。応援投票してくださると嬉しい!
スポンサーリンク







シェアする

フォローする