風呂の大掃除は洗剤の力に任せて放置プレイ

掃除

お風呂の大掃除は半年に1度、例年5月・11月ぐらいに行うのですが今年はちょっと遅め。大掃除=がんばらなきゃ!というイメージがなかなか強く気乗りしない人も多いですが、私の風呂大掃除は基本洗剤を塗るだけの簡単掃除で終了します。

前の家は風呂の天井が低くてカビが生えないように拭き上げなどしていたので大掃除はほぼ不要でした。しかしながら今の家の風呂は天井がムダに高くて拭き上げるのが危険なため、窓を開けるか換気扇を回して湿気を抜くかしかできないずカビも生えやすい環境です。風呂はムダに天井高いと掃除も環境維持もしにくくて鬱陶しいですね。

風呂においているものをよけて掃除スタート

洗剤に頼り切った大掃除をするためにまずは石けんやシャンプー・リンスなどは風呂から出しておきます。洗剤は化学薬品なので反応しやすい石けんやシャンプー・コンディショナー類は必ずよけておかなければ事故がおきる場合もあります。ご注意ください。

風呂桶や風呂椅子など一緒に掃除したい物はそのままにしておくとよいです。排水口も掃除はせずごみだけ取り除いておいて下さい。

風呂の大掃除で使う洗剤

普段頑張らない代わりに洗剤に頑張ってもらいます。自分でがんばらなくても、汚れにあった洗剤をきちんと選んで正しく使えば簡単によごれは落ちます。

カビキラーでカビを撃退する

カビは漂白しないと取れません。こするとカビの胞子をまき散らすことになるのでまず始めに行うべきはカビ掃除・対策なのです。窓を開けて換気しながら行います。漂白剤なので色つきの洋服に洗剤が付くと色落ちしますので白い洋服で作業するのがベストです。

天井の隅に届かせるためにはカビキラー電動スプレーを愛用。これなら高い天井にでも届きます。

目地やパッキンにはゴムパッキン用カビキラー。垂れにくいジェル状になっているのでタイルの目地に塗り込んで使います。

カビが発生しているところにカビキラーを塗布して毎回1時間ほど放置したあと流すと綺麗にカビが落ちてくれます。古い家だと目地がボロボロになっていて洗剤が浸透しない場所までカビが入り込んでしまっている場合もあるので、目地の打ち直しをするのがいいかもしれません。

激泡バスクリーナーを風呂場全面に塗布

カビキラーをしっかりと洗い流したあとは激泡バスクリーナーEXを全面に塗布します。石けんカスなどの汚れを激泡が勝手に落としてくれるのです。激泡バスクリーナーEXは塗布後15分ほど放置して洗い流します。

しつこい石けんカスは落ちにくいので、このクリーナーで落ちなかった分はクエン酸で仕方なくこすり、それでも落ちない場合は重曹でこすります。石けんカスは酸性かアルカリ性のどちらかなので(どの石けんカスかによる)クエン酸か重曹でこすればどちらの石けんカスかわからなくても落とすことができるのです。

激泡バスクリーナーEX、コスパは大変悪いので普段の掃除は安い洗剤を使っています。

浴槽で浴槽と風呂グッズをつけ置き洗い

カビキラーとバスクリーナーが終わったら、浴槽にお湯を張り浴槽にお風呂グッズを放り込んで浴槽と一緒にまるごと掃除。

風呂椅子や風呂桶はお風呂に浸かって頂きまして、翌日に引き上げます。この状態で一晩放置します。

お湯が冷めたら1度追い炊きをして釜の中も掃除。

一晩経過し風呂桶や椅子を引き上げると汚れが緩んでスポンジでこするとぬる~んと汚れがとれます。浴槽も同じようにきっと汚れがとれていることでしょう。

最後に防カビ燻煙剤でカビ予防

燻煙するので、換気扇を切って窓をしめてなるべく密閉状態に近いようにします。

なぜこの燻煙剤が効くのかはわかりませんけど、これをしないと我が家は2ヶ月ほどでカビが発生してくるのです。燻煙剤をしておくと半年ほどもつのが不思議。ということで、大掃除が終わったら燻煙剤を最後に使います。

ほかのメーカーの燻煙剤も試したのですが、ルックの燻煙剤が一番高いだけあって、持ちもよいので使っています。2ヶ月に1度使うと効果長持ちらしいのですが、いつも2ヶ月後に使うのを忘れるので、半年に1回利用になっているのです。

お風呂の大掃除は基本放置プレイで終了

排水口もゴミを取る以外は特別な掃除をしません。カビキラーを洗い流した液体と激泡バスクリーナーEXを洗い流した液体を流している内にだいたい綺麗になっています。

自分がスポンジをもってこするのは激泡バスクリーナーEXが落とし残した石けんカスを落とすのと、バスグッズの汚れをさっとこするぐらい。トータルで10分ぐらいかも。

放置時間は他の作業ができるのでとても効率的に掃除が出来ます。大事なことなので2度言いますが、わりと強めの洗剤を使っているので、換気・手袋・混ぜないを徹底して行って下さいね。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
掃除時短
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント