灯油製品の片付けと残り灯油の移動

その他

GWも後半に突入しました。今年は毎日が休みの状態なので片付けがはかどるかと思いきや、大荒れの天気も多く、意外とはかどっていません。今日も強風のため外に何かを干すことができない状態なので、GW最終日に行おうと思っていた灯油製品の片づけを行うことにしました。

まずは灯油を抜く・燃やす

我が家には大きな巣ストーブ1個とファンヒーター2個があります。まずはどの灯油製品からも抜けるだけ灯油を抜きます。どうしても残った灯油は全て製品内で燃やして使い切ります。今日は気温があまり上がっていないのでちょっと暖がとれていいかもしれません。

燃やし尽くしたら、大きなストーブと浴室のファンヒーターは和室の押し入れに、2回のファンヒーターは寝室のクローゼットに収納します。

今年は灯油が残ってしまった

毎年使い切るように調整して購入しているのですが、今年はいきなり夏のような春がきてしまったので灯油が残ってしまっています。次の冬まで劣化しないように保存できるかは不明ですが、なるべく日の当たらない北側にポリタンクを移動させました。

劣化せず、次の冬も使えればいいのですが分離したり色が変わっていれば破棄するしかありません。

3月に入ったらやっぱりチマチマ買う作戦にしなければなりませんね。

コメント