東京・神奈川・伊勢神宮の旅 vol.13

旅行・お出かけ
「おうちごと」は記事内に広告が含まれております。
- PR -

外宮でもかなりの規模に圧倒されたのだけど、正宮はもっと凄かった。いや、ホント凄かった。鎌倉で7km以上歩いた私たちだけど、伊勢神宮ではもっと歩いた。外宮と正宮を回るだけでも2万歩程度は歩くので、結構体力が要ります。

入り口すぐに橋。昔はこの橋も架け替えていたとか。

その名残だけ今の橋の隣に残っていました。

これ全部伊勢神宮の敷地なのかな。。。

外宮より遥かに広い。真ん中は神様の通る道だから通ってはいけないんだって。たくさん歩いてる人いてるけどね。

造形美な庭。

とにかく広い。そりゃ、こんだけ歩けば1万歩なんてすぐだよね。。。

ちょうどお祭りが執り行われていて、その間は参拝がせき止められます。

正宮に向かって行きました。このあと正宮でお参りしたんだけどその奥でこの方々が儀式を行っていました。報道関係の方々もたくさんいまして、みんな正装でした。

手洗場。

すべてが立派。

天照大御神にお参りする人の行列。この中は撮影禁止なのです。

ここは立て替えしないので立派な建物でした。

朝晩神様にお供えする食べ物を運ぶお祭りに遭遇。

鶏がたくさん飼われていました。

内宮の入り口に設けられた看板。

おかげ横町。趣のある建物がずーっと並んでる。800mほど続くんだけど、流石に体力の限界がきたので半分程度楽しんで戻りました。赤福も神宮側すぐにあるんだけど、たくさんの人でごった返していたので、外宮の方にある赤福て食べて帰りました。

梅田でも買えるからそんなに珍しい食べ物というわけではないんだけど、お茶をすすりながらお伊勢さんを眺めつつ食べるのはまた格別でした。

関西ではこのキャラを使った赤福のCMがずいぶん昔流れていて、懐かしかった~。

自転車レンタル 500×2=1000円
赤福 300円ぐらい?(レシートもらうのわすれちゃった)

朝の9時から16時半ぐらいまで伊勢を楽しんで、漸く家路につきました。鎌倉と伊勢神宮はしっかりと時間をとってまた訪れたい地となりました。伊勢神宮は参拝料など全くとらないので、仏教と違ってシンプルだったなぁ、なにかと。伊勢神宮を参って感じたのは、結局日本人には無意識のうちに神道の考えが根ざしているんだなということ。だから不思議と身を置いていると落ち着くんだと思う。

新婚旅行には行かなかったのですが、結果的にこの旅行が新婚旅行的な感じになりました。引っ越しで使うお金をうまく旅行代として当てることができたこと、そして、かなり充実した旅程になったことが本当によかった。相方とすべての出会いに感謝感謝。

↓↓↓ Rankingに参加しています ↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

プロフィール
CHIKA

小さなころから片付け好きのASD+ADHD。
面倒くさがりな性格で、日々の生活を効率よく過ごせるようアップデートし続けています。
マキシマリストの夫、小型犬2匹と築古な戸建で和気あいあいと生きてます。

CHIKAをフォローする
旅行・お出かけ
- PR -
CHIKAをフォローする
- PR -
おうちごと

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました