シルバーアクセサリーを簡単によみがえらせる方法

アクセサリー

シルバー製品は30代で卒業するかと思っていましたが、シルバー独特の柔らかみや白さはやはり他の金属とは違うのでついつい購入してしまいます。ですが、酸化しやすい金属でもあるのですぐに黒ずみが発生してきてしまうのです。

シルバー用のクロスで磨くのも大変なので、定期的にシルバースパークルを使ってメンテナンスをしています。

TOWN TALK SILVER SPARKLEを15年愛用

ずっと使える液体ではなく、洗浄している内に液体自体も劣化するので定期的に買い換えてメンテナンスを行っています。小さいサイズのものをあるのですが、225mlがオススメ。

中身はシルバースパークル液とシルバークロスとブラシ。

シルバースパークル液で掃除してみる

どれだけメンテナンスをさぼっていたかがわかるほどの黒ずみ具合ですが、スパークル液につけると簡単に白さが戻ってきます。初めてやったときの勘当はすさまじかったですから。

スパークル液に2分つけたあとに水洗いして拭き掃除をするので、キッチンペーパーなどを用意しておくとスムーズに作業がはかどります。

早速シルバー製品をスパークル液に漬け込みます。2分ほどで引き上げるだけ。

もう白い!この段階で水洗いを行ってスパークル液をシルバー製品から落とします。

シルバー製品から水気を拭き取りましょう。黒ずみが一気にきえてなくなりました。

水気を切ったら付属のピンク色のクロスで綺麗に拭き上げてください。白くくすんでいるシルバーがピカピカになります。付属のクロスは小さいので、私は別売の大きなクロスをつかって拭き上げています。

マメにこのクロスで拭き上げしていれば綺麗なシルバーを持続できるのですが、なかなか面倒くさくて・・・

ティファニーの指輪 Before After

かなり黒ずんだ1837リング。

2分、シルバースパークルにつけただけでこれだけ綺麗になりました。

クロスで引き上げれば新品同様の輝きが取り戻せます。

これでまだ気持ちよく、シルバー製品を身につけてお出かけができるようになりました。心に余裕がないとなかなか細かいもののメンテナンスにまで手が届かなかったのですが、やっぱり持っているのだからちゃんといつでも使えるようにしておきたいものですね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセサリー
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

おうちごと

コメント