オトクでは無くなったのでYahoo!カードを解約しました

クレジットカード

昨年の11月にYahoo!カードの申込を行ったのですが、この度解約に至りました。ソフトバンクユーザーでないとあまりお得感をかんじられなくなったのが最大の理由です。元々はソフトバンクユーザーだったのですけれどもMNPで乗り換えてしまいました。

Yahoo!カードを解約した理由

当時、Softbank回線を利用していたため、プレミアム会員とYahoo!カードでかなりオトクだったのですが、SoftbankからMNPしてDocomoに移行し、さらにこの春プレミアム会員の内容が改悪されたため、Yahoo!カードを持ってしても楽天ポイントほどにはポイントがたまらず、当初の予定より還元率が低いため結果論として殆ど使わなくなりました。

また近くにファミリーマートもないため、Tポイントの使い道も結局のところYahoo!ショッピングしかない状態となってしまい、八方ふさがりのような状態に。年会費は掛かりませんが、不必要なカードを持ち続けていても仕方が無いので解約を決意。

Yahoo!カード解約の方法

Tポイントカードも兼ねたYahoo!カードでしたので、まずはT-SITEでTカードポイント移動手続きを行いました。この手続きを先に行わず先にクレジットカードの解約を行ってしまうとポイントを失うことになりますのでご注意下さい。移行先のカードは元々使っていたお父さん犬Tポイントカードにしました。

次に、カードの裏側に記載のある「0570-058200」に電話をします。この際、カード番号と契約者の生年月日(和暦と年月)を入力する必要があるため、クレジットカードを手元に用意して電話を行いましょう。あとは音声ガイダンスに従いカードの解約を粛々と進めるのみ。5分も掛からず解約が終了しました。カードにハサミを入れてゴミとして処分して終了です。

Yahoo!ショッピングの買い物以外では利用していませんでしたので、とても気楽に解約できました。

短期間での解約には注意を

本当はあと1年数ヶ月保持しようかと考えていたのですが、クレジットカード保持枚数が結構増えていたためにやむなく解約しました。クレジットカードの審査で利用するCICには2年分の使用履歴が残り、解約後5年間は表示されます。昨年の11月に申し込んだカードのため、9ヶ月しか利用せずに解約した履歴を他社が見ることは可能です。審査側からするとあまり印象のよい使い方ではないので、できるだけこのような形での解約は避けた方がよいため、1つのクレジットカードを申し込むのであれば最低でも2年は利用する意気込みで申し込むのが理想となります。

プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
クレジットカード
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント