確定申告を行った結果、国税還付金振込通知書が届きました

お金のこと

今年は早々と確定申告を行いまして、計算してみた結果、あまりの少なさにもう出すのをやめちゃおうかとも思ったのですが、せっかく作ったのだしと確定申告初日に税務署に送りつけました。

平成30年3月期の確定申告は2月16日(金)~3月15日(木)までだったのですが、昨日から還付金の通知書を発送している模様です。

届いた国税還付金振込通知書

支払金額「\2,817」。手間の割りにもらえませんので、来年も暇ならやりますが、暇でなければもうやらない。

税務署って取る仕事ははやくて、戻す仕事は遅いと思い込んでいましたが、早かったことに驚きました。

手続開始年月日がH30/3/16~になっていますが、まだ振込みはされていませんでした。来週中には微々たる金額ですが振込みされる模様です。

通知書が届くと肩の荷が下りる

毎回税務署等に確認もせず作った書類を送ってしまうので、間違いなかったかな~なんて一抹の不安を抱えながらすごしているわけです。この手の通知書がくると、正しく作成できていたのだなとホッとするわけです。

これで枕を高くして眠れます。

プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
お金のこと
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント