ゴールデンウィークは冬物のお片付け週間

洗濯

毎年ゴールデンウィークは冬物を片づけて夏物に切り替えていく週間として過ごしています。今年は新型コロナウイルスでお出かけできないので、晴れ間が多く空気が乾燥していて気持ちがいいこの時期に大物洗いをバンバンしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

冬物の寝具を洗濯してお片付け

昨年から今年にかけての冬はとても暖かかったので冬物寝具がとても安くで出ています。布団カバーの洗い替えをずっと買いそびれていたので購入したのと、今年使う夏物の布団カバーも2枚×2組購入したので兎に角たくさん洗濯しました。

我が家はシンサレートの掛け布団を使っているので、掛け布団も洗濯機で洗濯してしまいます。

掛け布団は定期的に洗濯機で丸洗いする
昨年、喘息をこじらせて入院したときに羽毛布団を使うなど言語道断!と指導されましてシンサレートの掛け布団に買い換えました。シンサレートの布団のいいところは薄くて軽くて暖かい、そして洗えるというのがポイント。布団を買い換える前は毛布だけ自宅...

布モノはまるごと洗うとほんっと気持ちがいい❤

布団は天日干ししたあと、数日間階段の手すりにかけてしっかり乾かします。

布団カバーはこの時期、晴れていれば数時間で乾きます。

電気ひざ掛けも少しずつ洗濯してお片付け

デスクワークしているときやソファーでのんびりしているときは電気ひざ掛けで暖を取っているので、撤去しても問題無さそうな場所から少しずつ電気ひざ掛けも洗濯しています。

洗濯後、毛玉取りで毛玉を取ってコロコロをかけておくと次シーズン使う時に気持がいい!

毛玉取り器は電池式ではなく、有線の方がパワーが強くて綺麗にしやすいです。自由度は減りますが、さっさと綺麗になる方がいいじゃないですか。

冬物の衣類を洗濯してお片付け

洋服はあまり持たないようにしているので衣替えはしません。通年いつでもどの季節の洋服を取り出すことが可能なようにしています。

GWになると冬物のセーターをおしゃれ着洗いで洗濯し、ダウンコートも洗濯してしまいます。ダウンコートはNIKWAXの洗剤で洗濯しています。

10年ほどGWに洗い続けていますが、ほんっと綺麗になるのでクリーニングに出さずに済んで経済的。

ポケットの中身を確認し、ファスナーを閉められるところはすべて閉めます。

1個ずつネットにいれます。

浮いてこないように洗濯機内に蓋をして普通に洗濯するだけ。

干すときは中の羽の偏りをまんべんなくしながら陰干し。除湿機のある部屋で乾かせば2日ほどで綺麗に仕上がります。

カーテンもついでに洗濯して気持ちよく!

冬場は窓に結露が発生するため、カーテンも湿気を吸って汚れが付きやすくなっています。ヘタするとカビも生えているかもしれません。

この時期カーテンを洗う場合は漂白剤(ワイドハイター)も一緒に使うと気持ちよく夏を迎えることができます。

洗ったカーテンは窓に付けてしまえばそのうち乾くのでカーテンは割と頻繁に洗っています。

外出自粛だからこそ気持ちのいい家にしていく

こんなにいい天気だからこそ出かけたいという気持ち、とてもよく分かります。私も出かけて楽しみたいですが、ゴールデンウィークという期間があるからこそ気持ちのいい夏を迎える準備が思う存分できるのです。

特に今年は外出自粛が叫ばれているので家にいることが大半ですから、出かけられなくてストレスがたまる!というのではなく、気持ちを切り替えて家を快適にして家にいたい!と思えるようになるといいですね。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
洗濯
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント