ごんおばちゃまの30分間抜き作業に挑戦する【9日目】

書斎

書斎がこの家の中で一番物量の多い部屋。仕事で使う道具もあり、抜くと仕事に差し障りそうなものはなかなか抜くことができません。夫の仕事に影響のでない範囲で不要なものだけ抜いていくようにします。

スポンサーリンク

抜き場所リストと日程

たぶん、1日では終わらないであろう書斎が本日の抜き場所。

書斎の抜き作業結果

プレイルームを作ったので雑誌や大型本を除き、書籍はプレイルームに移行しました。抜き作業の前にそれだけでも棚の中は減りました。が、やはり我が家で一番物量の多い部屋なので、30分で作業できたのは南側に設置している棚の中のみ。

抜いたモノはキーボード2台(同じものが複数あったので1台ずつにした)
スマートフォンの空き箱(捨てる)
初代Chromecast(売る予定)
パソコン2台(夫が店に持って行ってくれる)
お見舞いで頂いた雑誌2冊(捨てる)
ドラレコ用ケーブル(売る)
ファミコンカセット1箱(売るか捨てる)
万歩計(オムロンにむかつきながら捨てる!)

我が家は職業柄PC関係のグッズの出入りが大変多いので空箱も置いています。不要になったときに売るのですが、箱のあるなしでかなり金額が変わってくるのです。

上段は私が収集しているキーボードたち。上の5台で10万超え。夫にはあきれられています。バンカーズボックスにも空き箱がたたんで入れられています。他にはパソコン用のケーブルなどなど。これらは捨てられません。

予備パーツや空き箱など混在。夫のものが多いのでそのうち整理してもらおう。

書類関係と布張りのファイルは写真類。A4サイズにすると出し入れしやすい・収納しやすいので一気に揃えました。

下段は小さな本棚に収まらない大きな本たち。雑誌系が多い。

プレイルームに持って行ったのと、今回抜き作業をしたので1スペース空きが出来ました。下段はノートパソコン収納とパソコン系のレクチャー本。

最下段にはRobiと国産名車の書籍。

さまざまなケーブルやパーツなどはある程度分類してファイルボックスに収めています。

下段はテープ類や工具など細かいものを無印良品の収納箱にいれています。

IKEAの家具をどうするか問題

IKEAとはこの家具自体を返品してもよい(返金してくれる)という話がまとまっています。というのも10年保証なのですが、扉が反り返ってしまっているのです。すでにこの赤の扉は販売されておらず返金対応になるのです。

この家具の代わりになるものを探しているのですが、なかなかこれというモノがみつからず今に至ります。そろそろ本腰をいれて探さないと・・・

PVアクセスランキング にほんブログ村

書斎
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

おうちごと

コメント