デロンギのコンベクションオーブンは可愛くておいしい!

キッチン

2年ほど前に義両親がコンベクションオーブンで食パンを焼いたら劇的においしくなったから買いなよ~とおすすめされまくっていたのですが、別に今使っているトースター使えるしなぁと思ってスルーしていました。

が、1ヶ月程前にアウトレットにいったらデロンギのかわいいコンベクションオーブンが超特価になっていたのです。夫が買えば~?というので買っちゃいました。

デロンギ EO420J-WSを購入

デロンギのコンベクションオーブンの中では一番小さなサイズで、普通のオーブントースターと同じぐらいの大きさ。

フロントは黒、サイドは白なのでモノトーン好きにはドンピシャな製品。アナログなボタンもまたまたおしゃれなのです。

庫内はほぼ真四角。食パン2枚が並んではいる大きさ。今時のオーブンだと4枚並ぶものもありますが、我が家は夫婦2人なのでこれでちょうどいい。

本格的に使う前に15分ほど庫内を焼いて清潔にします。

EO420J-WSを1ヶ月使ってみた感想

食パンはカリっとふわふわに

風を回すってこんなにも重要なのか!と思いました。普段買っている食パンを焼いたら、外はカリっと中はふんわりした食パンに早変わり。同じ食パンとは思えないぐらいおいしい仕上がりになりました。

セブンの金の食パン焼いてみ?もう、ほんと感動しますよ。耳までウマイ。

市販のピザも生地がカリッと

スーパーにて300円ぐらいで販売されているピザをピザストーンを使って焼いてみました。ピザストーンが生地の湿気を吸収してくれるので生地の湿気が抜けて、今までオーブントースターで焼いていた頃からは比べものにならないレベルになりました。

こんなに違うのか?スゴイな。ほんと、スゴイと目からうろこが落ちまくるレベル。

凹凸が少ないので掃除しやすい

網はスライド式なので簡単に外せるため外して食洗機に突っ込んでいます。トレーは引き出し式ではないので、取り外せませんがフラットなので拭き掃除がしやすくなっています。掃除嫌いの私はアルミホイルを敷いて使っています。定期的に変えることで最低限の拭き掃除だけでよいのでラクちん。

庫内もほぼ真四角で、金属で熱をだしているのでヒーター部分もガシガシと拭くことができて綺麗を保ちやすい製品でした。

唯一の欠点は・・・?

扉を引き出しても網が勝手に出てこないので、焼いた食べ物を取り出すときに網を手動で引き出さなければなりません。そこがちょっと面倒くさい。

と思っていたのですが、網ごと取り出して食べ物を皿に移して、網はそのまま洗う流れができたのであまり気にならなくなりました。

食パン好きはコンベクションオーブンで幸せに!

朝、ほんと幸せな食生活になりました。カリフワ体験をしてしまうと、最早元のオーブントースターには戻れません。

EO420J-WSは小さい分、デロンギでもかなり価格が抑えられた製品なので手に入れやすい商品になっています。

シンプルな製品なので壊れにくそうですし、10年ぐらい愛用できるかな~と思っております。

プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
キッチン
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント