地震対策と取り出しやすさで食器は下段に収納

キッチン

食器棚の下段部分に食器をすべて収納しています。昨年地震が起きたときも食器棚から食器は落ちることなく無事だったのでホッとしました。食器を上のスペースに収納されているおうちも多いですが、割れやすいモノは下にいれることで防災力がグっと上がるうえ、食器も取り出しやすくなるので足元の収納にしまうのが実はオススメなのです。

相変わらず食器はほとんど不動

上段は飲み物に使うコップやマグカップなど。お客様が多いので飲み物系の食器は多いです。呑兵衛夫婦なので飲み友達がよく遊びに来てくれる故、タンブラー系も多いのです。食器を並べる際は同じ食器を一列に奥に並べておくと、手前を見ただけでどの食器か分かるのでずら~っと同じ食器ばかり奥に連なって置いています。

下段はお皿系。一時期立てる収納をしていたのですが収納するのに一手間かかるのと、何度か立てて収納しようとした際に割ってしまったので平面置きに戻しました。上から見下ろすと収納されているお皿が全部見えるので、奥に違う種類のお皿を収納してもどこにあるか分からないという状態にはなりません。

増やしたい食器と買い直したい食器

焼き魚を置くお皿がないので長皿は欲しいなとずっと思っているのですが、なかなかいいのが見当たりません。食器は基本的に使っていればいつの間にか割れてしまうので、できることなら定番品で割れても1個買い足せるようなものを選びたいのです。

普段使っているフレンチブルのマグカップも色が剥げてしまい汚くなってきているので同じぐらいのサイズでいいデザインのマグカップを探しているのですがこちらもなかなか見つけることができません。

時間があるときにこれらの食器を探しているのですが、もう年単位で見つかっていません。気に入ったモノを買うまで今のままで頑張ります。

プロフィール
CHIKA

ロスジェネ世代、仕事はIT関係。効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
キッチン
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント