カトラリー収納を見直して怪我を防ぐ

収納ワザ
スポンサーリンク

カトラリーの収納には、無印良品のアクリルケースを使っていました。しかし、ちょっとした問題があり、ずっと見直そうと思っていたのですがついに収納グッズを変更しました。

無印のカトラリー収納

アクリルなので見た目はとても綺麗なのですが、角落としがされていないので、手が当たるとざくっと切れたり、爪が割れたりします。何度か怪我していて、さすがに見直ししないとな~と思っていたのです。

左2つの引き出しに使っていました。

ニトリの横伸縮整理トレーを使う

キッチンツールの引き出しにはニトリの縦伸縮整理トレーを使いましたが、今回は横伸縮整理トレーを2個購入してきました。サイズを可変できるのは大変便利ですね。

今まで6つに仕切られていましたが、5つになりました。ニトリの物は角が鋭利ではないので、手をぶつけても切ったりすることはなさそう。

右側の引き出しも交換しました。竹串など使っていないものは処分しました。

白い容器になったので、引き出しを開けるとまばゆいばかりのカトラリーって感じになっています。前よりしっかり区切られているので見分けがつきやすく、怪我もせずに使えるようになったので地味ですが、進化しました。

↓↓↓ Rankingに参加しています ↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

プロフィール
CHIKA

小さなころから片付け好きのASD+ADHD。
面倒くさがりな性格で、日々の生活を効率よく過ごせるようアップデートし続けています。
マキシマリストの夫、小型犬2匹と築古な戸建で和気あいあいと生きてます。

CHIKAをフォローする
収納ワザキッチン用品
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
おうちごと

コメント 内容についての質問はコメントでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました