食べ物の消費期限は定期的に確認する

キッチン

本来は買い物のたびに確認して、消費期限切れにして無駄な食材を排出しないようにしたいものですが、共働きだとなかなかそこまで時間を取ることができないので、月に1度食品ストッカーを点検・整理するようにしています。

冷蔵庫の食品は週に1度確認する

冷蔵庫には比較的足の速い食品を保存しているので、週に1度チェックするようにしています。消費期限の近いものを優先的に使うよう献立を考えてなるべく消費するようにしています。

出来るだけ買い物前に冷蔵庫をのぞくようにしていますが、最低でも必ずこの曜日に確認し、買い物に向かうと決めておくだけで食品を悪くすることがなくなります。

保存食品のストック場所は1箇所に集中する

家のサイズの割にキッチンの収納が少ないため、保存場所には苦慮していますが食品を保存する場所がバラけると途端に管理が難しくなる為、ストックはここだけと決めています。(飲料は別)。

パントリーがある場合も種類わけをしつつ、消費期限がしっかりと見えるような収納を行うことが大切。広いパントリーだからといって無理に保存する必要性はなく、空間としておいておけばよいのです。

スポンサーリンク

食品ストッカーは月に1度確認する

ストッカーには足の長い食品を入れていますが、定期的に確認することでギリギリになっている食品をみつけて使うことができるようになるので必ず月に1度は行うようにしています。

一番の無駄は買ったものを使わずに破棄すること

買うときに安く買うことも大事ですが、それ以上に買ったものをきっちり消費することの方がもっと大切です。定期的な確認を行うことで結果的に無駄を省き、整理整頓や掃除も進むので一石二鳥。

ルーティーンな予定としてスケジュールに登録しておくと、忘れずに管理することができるようになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キッチン節約
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

おうちごと

コメント