今日が一撃でわかる時計が地味に便利でした

リビング

今日、何日でしたっけ?ってなることありません?
あまり日付を気にせず生きる日々になって、顕著に今日という日がわからないことが増えまして。

用事があってお出かけしていた時に偶然見つけたCASIOの謎時計が私の悩みを解決してくれました。

スポンサーリンク

時計・日付・天気など表示を替えられる時計

CASIO DWS-200J-7JFという型番の時計なのですが、電波時計としてだけではなく、iPhoneのアプリで設定すると置時計の表示を自由に替えることができるのです。すでに廃盤の商品なのですが、こんな謎な時計を買う人は少ないのかたたき売りされていたのでした。

ちなみにiPhoneにしか対応していません。

LOHACO PayPayモール店 - PayPayモール
LOHACO PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール

正確な商品名は「お天気情報お知らせクロック」というのですよ。そう、日付だけじゃなくて天気予報も出してくれます。

表示情報が多いのにACアダプターがないのはありがたい限り。電池はなんと単2が2本。久しぶりに単2の電池を使うことに。

表示が多い分、ボタンも多め。iPhoneとはBluetoothでつながります。

早速いろいろ試してみました。

CASIO CLOCK+アプリで表示を替える

App StoreからCASIO CLOCK+アプリをダウンロードして、時計とBluetooth接続します。

‎CASIO CLOCK+
‎CASIO CLOCK+は、お天気情報お知らせクロックDWS-200Jと通信接続するための基本アプリケーション。 iPhoneと時計をペアリングすることで、多彩なモバイルリンク機能が利用でき、iPhoneのある生活がさらに便利になります。 詳細はサイトをご覧ください。

表示設定で自分の好きな表示に替えることができます。ちょっと変えてみますと…

こうなります。これは天気予報の表示がないVer。

いろいろな表示を試した結果、日付・室内の温湿度・向こう4日分の天気予報の表示に落ち着きました。時計はTVの上に掛け時計があるのでそちらを見る習慣がついていまして、これだけデカデカと今日の日付をだしてくれることがありがたいんです。

30日分の温湿度変化も見ることができます

誰得?な情報なんですが、室内の温湿度変化をグラフ表示してくれる機能もついています。朝一どれぐらい下がっているか?とか見ることができるので、エアコンのタイマー時間を決めるときの参考にはなるかもしれません。

正直、超ド変態な時計なのでニッチなニーズしかないと思います。できれば今の表示にプラスして曜日も表示できればいいのにとかあと1歩たりないのがちょっと残念なところ。

スマホの表示を逐一確認すれば別に要らないものなのですが、いつでもスマホを持っているわけではないですし、スマホを取り出して画面を開いての手間なく「今日は何日!」を確認できるというのはちょっとしたストレスが減るのでありがたいです。

簡単に天気を確認できるのもわりと便利ですね。アレクサ!今日の天気!と話しかけなくてもそこの表示されてるっていうのはやっぱりいいなぁと思ったのでした。

↓↓↓ PLEASE CLICK ↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
プロフィール
CHIKA

築35年超の家でも快適に暮らす。40代DNKS、わんこ2匹。
効率化を追い求めできるだけ手間の掛けない家事を目指しています。時間を有効に使って空き時間を自分の好きなことに使いたい主義。

CHIKAをフォローする
リビング家電
スポンサーリンク
CHIKAをフォローする
スポンサーリンク
おうちごと

コメント

タイトルとURLをコピーしました