2020-06

スポンサーリンク
家電

人感センサーで自動ON/OFFするライトにして接触回数を減らす

元々電気のON/OFFをまめにするのが苦手な夫婦なので、少しずつ人が通ったり入ったりすれば自動でライトが付くようなLED電球に少しずつ替えていました。今回新型コロナが流行したときにスイッチ類を触らずに電気のつくありがたみを痛感しました。
病気

子宮筋腫の偽閉経療法で使ったレルミナの副作用

子宮筋腫で排尿・排便障害が出たのを機に手術することになりました。リュープリンを使うと一度筋腫が大きくなってさらに障害が出てしまうのでレルミナを使って小さくしてから手術をしましょうという判断になりこの5ヶ月、レルミナを飲んできました。
病気

多発性子宮筋腫、手術までの平坦ならざる道のり

やっと子宮筋腫の手術を受けることができるようになりました。最近物忘れも酷いので備忘録として子宮筋腫発覚から手術までのわりと長い道のりとその時考えたことを簡単に時系列でまとめておくことにしました。
ライフスタイル

子供は欲しくないけど不妊治療をするかで悩んだワケ

タイトルだけを読まれると一生懸命不妊治療をされている方などには大変不快な内容かもしれません。色々考えて不妊治療をしないと決めるまで半年ほど悩みました。そしてこの内容を書くことについても同様に半年ほど悩みました。
家電

ニトリのハンディファンが1台2役以上で神過ぎた!

偽閉経療法で絶賛ホットフラッシュ中の私。とにかく四六時中暑い!寒い!を繰り返しています。暑いとなるととにかく体を冷やさないと耐えられなくなるので今年ついにハンディーファンなるものをゲットしました。 今までハンディファンなんていらないぐらい...
タイトルとURLをコピーしました