時短

洗面所・浴室・トイレ

風呂の大掃除は洗剤の力に任せて放置プレイ

お風呂の大掃除は半年に1度、例年5月・11月ぐらいに行うのですが今年はちょっと遅め。大掃除=がんばらなきゃ!というイメージがなかなか強く気乗りしない人も多いですが、私の風呂大掃除は基本洗剤を塗るだけの簡単掃除で終了します。
時短

ウェットシートはすぐに使えるようにBitattoを貼り付ける

フローリングは毎朝フローリング用のウェットシートを使って掃除しています。その他、犬用のウェットシートも使っており割とウェットシートの開け閉めの頻度は高い家庭かもしれません。毎回ウェットシートを塞ぐシールを開けたり閉めたりするのが面倒なので、...
洗濯室

21年ぶりのアイロン買い換えに悩んだ3つのこと

一人暮らしをはじめるときに母から半押しつけのようにもらったアイロンを使い続けていましたが、遂に温度が上がらなくなり、蒸気もあまりちゃんとでない状態になってしまったので買い換えを決意して早1ヶ月。遂にアイロンを買い換えました。
寝室

掃除道具を寝室に移動、起床後すぐに掃除する

2回の掃除道具はプレイルームに設置していました。ただここはもともと寝室だったので、その時の名残でこの場所に残っていただけなのです。起きてすぐに掃除できなくなった原因は、道具を寝室に移動し忘れていたからでした。 家事の時短を考える上でもすぐ...
洗濯室

室内干しの生乾き感を解消するために除湿機を導入!

バブル期に建てられた家に住んでいるので、カワックなどの室内干しに対応した設備は何もありません。空いている部屋の一つを物干し部屋にして洗濯物を干しているだけ。梅雨時期や秋雨の時期、室温が10度を切る時期はなかなか洗濯物が乾かないのです。
その他

一番面倒な紙ごみのストック方法

広い家の割に1階の収納があまりにも少ないせいで何かと苦労していますが、漸く紙ごみのストックについて落ち着いてきたのでまとめておくことにしました。
キッチン

食洗機は時間を大切にする幸せの機械

そもそも私は食器洗いが大嫌い。そして夫も食器洗いは大嫌いだったので一緒に住み始めたときにまず食器洗浄機(以下、食洗機と略します)を買いました。自分の苦手なことを努力しようとして克服できず結果放置するよりは機械に頼ってクリアすることを選んだの...
プレイルーム

片づけやすい衣類収納で時短を極める

洗濯上がりの衣類を簡単に片づけられる収納を作ることが、洗濯~片づけまでの時短の最終フェーズとなります。洗濯物を畳む際、収納に入れる順番に畳んでいけばそのままゴソっと収納に突っ込めばいいだけなので我が家はとてもラクです。
おうちのこと

片付けが楽になる洗濯物の干し方

洗濯物の片づけを簡単に行うには、「干し方」がとても重要。特にアイロンがけをなくすことで時間と電気代を節約し、洗濯になるべく手間を掛けないようにするためにも、この「干す」という行為だけは丁寧に行うことが肝要です。
おうちのこと

洗濯の時短は衣類を買うときから始まっている

毎日気持ちよく過ごすために欠かせない衣類の洗濯ですが、時間を掛けて何かが生まれるわけではないので出来るだけ手短に済ませたいと一人暮らしを始めてから真に考えるようになりました。洗濯板で洗うなんてとてもじゃないけど出来ないので、我が家では全自動...