ルームウェアのストック数を増やし、もの自体も見直す

シェアする

入院して一番困ったのがルームウェアの洗い替えがかなりギリギリだったこと。夏場だったのでなんとか乾いてくれましたが、冬場だと足りなかったことでしょう。部屋着だから・・・と思って結構ヘタったTシャツやパンツを履いていたのですが、さすがにちょっとみすぼらしいと感じたため大幅に見直すことにしました。

洗い替えの枚数を考えると5セット必要

長らく入院することがなかったので、3セットでルームウェアを回していました。しかしながら今回、洗い替えを考えると到底3セットでは足りず、着る分・着替える分・洗濯している間の分などを考えると5セットは最低でも必要だとわかりました。

ルームウェアをたくさん持つ必要性はないので、5セットと決めれば5セットだけ持つようにします。

ルームウェアの質はちょっとそこまで出られるか?

今までは完全に家の中だけで着られればいいというレベルのものを着ていましたが、病院でも利用することを考えるとちょっと買い物忘れ時に買い物しに行けるか、朝の犬の散歩時に着たままでられるかぐらいをラインにするのがいいように感じました。

ちょうどダイエットを始めたこともあり、動きやすいパンツを2点購入しました。今あるパンツと合わせて5本になるのでこれで充足するでしょう。

ルームウェア用のTシャツは軒並みヘタっていたので、今回ほとんど引退させることにしました。着心地がよく、機能性の優れたシンプルなTシャツに置き換えます。犬の散歩もするので、汗をかいてもすぐに乾く速乾タイプのものを中心に選びました。

いざというときのことを考えておく

この10年、入院することがなかったので気を抜いていました。備えすぎる必要はありませんが、世話をしてくれる夫(家族)にあまり負担のないようなストックの持ち方をしなければならないと痛感しました。

そろそろ齢40歳なので、年齢相応のTシャツでないとちょっと恥ずかしいな~という感じもありましたし、今回のことを機に大幅にみなおしました。入院なんてないに限りますが、それでも持病をもっている以上、普通の人よりはちゃんと準備をしておかなければならない人間であることを頭の片隅において生活しなければならなかったと反省しています。

自分が恥ずかしくない、をラインに維持していきます。

SNS、やってます

ROOM

我が家で使っている物の紹介や買いたい物をリストアップしています。

RoomClip

RoomClipのイベントに参加しています。

Instagram

家のちょっとした写真を載せています。

ブログ村

ブログ村

ブログ村に参加しています。応援投票してくださると嬉しい!
スポンサーリンク







シェアする

フォローする