健康・ダイエット

女性特有疾患

子宮筋腫核出術を受けました:術後4日目~腹膜炎との闘い

子宮筋腫核出術を受けました。術後順調に回復していっていると思っていたのですが、私の腹の中では問題が起こっていたのでした。
女性特有疾患

子宮筋腫核出術を受けました:手術翌日~

子宮筋腫核出術を受けました。手術翌日からの様子をまとめておきます。手術前日の様子は下記ページをお読み下さい。
女性特有疾患

子宮筋腫核出術を受けました:手術前日・当日

子宮全摘にするか筋腫核出術にするか最後の最後まで悩んだあげく、子宮筋腫核出術をチョイスしました。子供を産むつもりはないし、生理も面倒クサイけど、でも自分の臓器がなくなることにどうしても違和感があって残そうと決めました。 入院して2週間、漸...
女性特有疾患

子宮筋腫の偽閉経療法で使ったレルミナの副作用

子宮筋腫で排尿・排便障害が出たのを機に手術することになりました。リュープリンを使うと一度筋腫が大きくなってさらに障害が出てしまうのでレルミナを使って小さくしてから手術をしましょうという判断になりこの5ヶ月、レルミナを飲んできました。
女性特有疾患

多発性子宮筋腫、手術までの平坦ならざる道のり

やっと子宮筋腫の手術を受けることができるようになりました。最近物忘れも酷いので備忘録として子宮筋腫発覚から手術までのわりと長い道のりとその時考えたことを簡単に時系列でまとめておくことにしました。
女性特有疾患

子供は欲しくないけど不妊治療をするかで悩んだワケ

タイトルだけを読まれると一生懸命不妊治療をされている方などには大変不快な内容かもしれません。色々考えて不妊治療をしないと決めるまで半年ほど悩みました。そしてこの内容を書くことについても同様に半年ほど悩みました。
健康維持

フローリングでも疲れないスリッパ選びのコツ

ここ数年、室内用のスリッパをスニーカーソールのスリッパにしています。在宅で仕事をしているので家の中をウロウロしていることが多く、普通の室内用のスリッパだとすぐに足が疲れて腰が痛くなるのでガッシリとしたスリッパを履くことにしたのです。
健康・ダイエット

自分の病気を知るためにやるべきこととやってはいけないこと

病気と対峙するには自分でも病気を治すという気持ちが大切です。つまり自分を知ることに加え、自分がかかった病気についてもしっかりと知ることが必要ですが、病気を勉強するためにやるべきことやってはいけないことがあります。
呼吸器

デュピクセント、自己注射までの道のり

難治性喘息のため2019年の春まで生物学的製剤の一つ、ゾレアを使ってきましたがアレルギー症状をだんだん抑えられなくなり、入院を経てデュピクセントに変更しました。 ゾレアとデュピクセントの大きな違いは、ゾレアは1ヶ月に1回の接種・病院でのみ...
100均

薬箱に収まるわけない喘息患者の処方薬・一般薬の収納法

慢性疾患持ちの場合、長い期間・たくさんの種類の処方薬を貰って帰ってくることが多いです。よくある薬箱になんて到底入り切りません。特に喘息などの呼吸器疾患を持っている場合、吸入器の管理もしなければならないため薬の管理にかなりのスペースを割くこと...
スポンサーリンク